大きなスポンサーが必要ですねアルコール依存症の恐怖

2020年09月23日

次は海外渡航者の受け入れ再開へ

rennkyuu先週は連休前の金曜日に飛行機で熊本へ移動したのですが、平日だというのに8割以上という結構な搭乗率でした。小さいお子さんを連れたファミリーも複数組いましたんで、久々の帰省って方も多かったのではないでしょうか。

帰りはトラックを運転して来たのですが、神戸から東京まで約9時間半。通常だと6時間ぐらいなので、3時間は渋滞していたってことになります。特にナガシマスパーランドへ向かう車の高速出口待ち行列はすごかったですねー。数キロに渡ってましたからディズニーランドばりです。

これで経済開放や移動制限に対する心理的障壁は急激に下がったと思いますので、次は海外渡航者の受け入れ再開と入国後の自粛規制撤廃です。もう海外では入国後2週間の隔離なんて言ってる国は少数派ですんで、オリンピックやろうという国なら当たり前ですね。

先日トヨタの三連覇で幕を閉じたルマン24時間レースでも、優勝した8号車に中嶋一貴選手。中盤までトップを快走していた7号車に小林可夢偉選手が乗ってました。今週末は全日本スーパーフォーミュラ岡山ラウンドなんで2人とも出場でしょうから、ぶっちゃけ自粛規制なんてすでに守られてません。

報道では、政府が10月から全世界からの新規入国を一部再開だそうです。ただし「3カ月以上の中長期の滞在者」に限定され、観光客は除外だそうですから、観光ビザで入国する国際スポーツ大会参加者や関係者は除外される感じです。なんで?

以前なら外務省の官僚が独自に案を持ってきたと思うのですが、今は政治主導なんですから内閣が動かないと何も動きませんよ。とっととやってくださいって。だって解散総選挙になったら、また入国制限解除が遅れるんですよね。

とはいえ、おかげさまで飛行機は飛んでまして、カタール航空でドーハ経由なら東京ーパリで10万円切る程度なんで、ルマン観戦や取材へ行く人々も安心してました。エールフランスでも20万円を切るぐらいでしたね。まあ普通に行って、普通に帰ってこれます。日本での自粛要請を無視すればね。

なんとか海外渡航制限が早期に解除され、すべてのスポーツ関係者が各国を自由に往来できるようにしてもらいたいと思ってます。早くやらんかい菅政権!もうLCCは飛んで来なくなっちゃいました。さみしい限りです。

ちなみに昨日の成田到着便)
06:20 メキシコシティ(全日空179)
07:37 ヌメア(エアカラン800)
08:20 パリ(エールフランス276)
08:44 アムステルダム(KLM861)
10:56 ソウル(アシアナ102)
11:26 マニラ(フィリピン航空428)
13:03 厦門(厦門航空815)
13:17 西安(中国東方航空593)
13:23 ニューアーク(ユナイテッド079)
13:47 ソウル(大韓航空703)
13:11 ニューヨーク(全日空009)
13:42 サンフランシスコ(ユナイテッド837)
13:38 シンガポール(エアージャパン802)
14:32 バンクーバー(エア・カナダ003)
14:59 ダラス・フォートワース(アメリカン061)
14:29 シカゴ(全日空011)
14:25 グアム(ユナイテッド196)
14:14 ホーチミンシティ(全日空834)
14:56 サンフランシスコ(全日空007)
15:01 マニラ(日本航空746)
15:19 ソウル(ジップエア042)
16:07 ハノイ(ベトジェットエア2722)
15:16 香港(キャセイパシフィック520)
15:37 シンガポール(日本航空712)
15:46 ロサンゼルス(全日空005)
16:19 ロサンゼルス(日本航空061)
16:27 サンフランシスコ(日本航空057)
16:24 台北(中華航空104)
16:46 大連(日本航空820)
16:01 ドーハ(カタール航空806)
16:59 チューリッヒ(スイス160)
17:01 ドバイ(エミレーツ318)
17:35 上海(日本航空876)
20:31 台北(日本航空802)
21:49 シドニー(カンタス021)

gq1023 at 07:45
大きなスポンサーが必要ですねアルコール依存症の恐怖