モトバムの池澤さんから教わったこと自民党総裁選

2020年09月14日

テレビは映像受像機へ

UJ630_1100x730元々テレビ番組はほぼ見なかったのですが、広告の仕事をしてるので、何曜日の何時にどんな番組があって、どんなスポンサーがついてるかは記憶してました。ドラマ枠だとかバラエティ枠だとか関テレ枠だとかフジテレビ枠だとか言う感じですね。

ただ、ステイホーム期間中に自宅のメインテレビが壊れたんです。そこで新しい4Kテレビを買ったんですね。以前からLG製を使ってましたが、新しいのもLGにしたら、結構な充実度のインターネットテレビ機能がついてました。

インターネットで各種ホームページを見られるのは当たり前で、Youtubeやネットフリックスも見れちゃう。そもそもテレビを付けるとホーム画面ボタンを押すので、そこで振り分け画面になるんですね。その時点で地上波なんて選ばないわけですよ。

こうなると、テレビに出てる人すら分からなくなってくる。ユーチューバーの動画すら見なくなって来ました。だって無限に動画あるんですもん。もはやテレビではなく映像受像機ですね。テレビチューナー機能なんていらない感じです。

視聴率が下がってるわけが分かりましたよ。地上波なんて数ある動画サービスのうちの一つでしかないんですもん。テレビドラマなんて20年以上も見てないですが、よくよく考えたらクイズ番組もスポーツ中継も見てない。F1やMotoGPはインターネット配信ですもん。

新型コロナで再放送だらけになって、結局毎日新しい内容の映像配信してたのってYoutubeだし、アカデミー賞受賞作だって半分はネットフリックスの時代だから、もう地上波って見なくなるんでしょうねえ。時代の変化を体感している私です。


gq1023 at 06:40
モトバムの池澤さんから教わったこと自民党総裁選