続く感染拡大と今後について日本のリーダー達はなぜ忘れる!?

2020年07月30日

秘密がバレる時代

昨日の衆院国交委員会の内容を読んでたのですが、政府新型コロナ感染症対策分科会の尾身氏が、Go To トラベルについて、「(16日の分科会では)しっかり疫学調査を分析して根拠を持った説明ができる必要があると思い判断を延ばしたらどうかと申し上げた」と発言してます。

そして、西村大臣も「(専門家から)延期要請があったけど急な変更は混乱を招くとして予定通り実施した」とその事実を認めました。

だったら専門家いらねーじゃん!

いやー、秘密がバレる時代ですねー。モリカケ問題だって検察人事だって全部バレちゃう。隠そうとする閣僚に対し、隠せと言われたこと自体をも公表して身を守ろうとする現場の構図ですね。もう無理っすよ。

それにしても、感染症対策が必要な時に専門家の意見にシカトするって勇気あるな―。

CNNでは、トランプ大統領が記者会見で無茶苦茶言ってるとこき下ろしてます。変なヤツらの意見に動かされていて、そのうちの一人の医師は「マスクの着用は必要ない」とか「治療にエイリアンのDNAを利用した」と言ったことが紹介され、今だに抗マラリア薬「ヒドロキシクロロキンが効く」と言ってる事もナンセンスだと切り捨ててました。

それどころか「マスクは効果があります」「ソーシャルディスタンスは効果があります」「多くの専門家の意見は一致してます」とまで言い放ち、全体としては「本日のアホ大統領語録でした」的な紹介に終始してました。

日本もそれぐらいの言い方でいいんじゃねーかなー?バカだねーの一言でいい。どうせ今日の会議で再度経済止めることになるんでしょ。夏の高校野球選抜大会が中止なのに「旅行は行っていいですよ」って無理ありますから。

バレてもいいぐらい公明正大に審査して、しっかりと「まだ危ないので旅行解禁は先延ばしにします」って言ってくれたほうが支持率上がるし、感染症の収束も早いんじゃないかと勝手に想像している素人です。

gq1023 at 06:07
続く感染拡大と今後について日本のリーダー達はなぜ忘れる!?