第2派に備えてキャバ嬢&ソープ嬢が通うホストクラブ

2020年07月03日

MotoGPとF1の日本GP中止

MotoGP初戦は最高峰のMotoGPクラスはキャンセルされMoto2クラスまでの開催。日本人ライダー長島選手の優勝で幕を開けましたが、F1は開幕戦フリー走行開始直前に中止が決定。そのまま現在に至っています。

そのモータースポーツの最高峰クラスが再開されます。いよいよレースシーズン開幕。ですが、どちらの日本GPも中止が決定しています。MotoGP日本GPはツインリンクもてぎ、F1日本GPは鈴鹿サーキットという、どちらもホンダ系のモビリティランドという会社が持つサーキットで開催されるのですが、これが両方開催されないと言うのは、サーキットのブランドとして大きな衝撃でしょう。

ただ、私のような単なるファンの立場で言えば、開催されないなら行かないってだけなんです。どうせ世界を転戦するレースの中で、日本ラウンドしか行かないわけで、そもそも大半のレースはインターネットのライブ中継で観てますからね。

新型コロナの影響が両方の日本GP中止に至るとは思ってませんでしたが、オリンピック延期のダメージはどんどん大きくなっていて、国際的な大会における日本大会の中止は、ごく当たり前になりつつあります。秋の開催となった鈴鹿8耐は実施されますかねえ。

今年はなんとかレース業界も生き延びてますが、来年はもっと厳しくなるでしょうねえ。だってレーススポンサーが総崩れですから。まず輸送を受け持つ航空会社がダメですもん。日本ラウンドの開催は危ないですねえ。

それはそうと、お前のレースはどうなんだという方もおられると思いますが、モトバムさんと高杉奈緒子さんへの支援は継続してます。金額的には例年より少ないかも知れませんが、今年まではやり続けますよ。来年については今後の流れですねえ。

そんな環境下での全日本ロードレース選手権は8月の菅生で開幕です。もはや結果はどうでも良くて、開催されることに意味がある的な感じですが、やっと迎えたモータースポーツ最高峰クラスの開幕に、ワクワクしている私です。

gq1023 at 03:15
第2派に備えてキャバ嬢&ソープ嬢が通うホストクラブ