「現状は厳しい」とアナウンスして欲しい在日アメリカ大使館からのヘルスアラート

2020年04月04日

感染者3,000名超え

kihon1名から1,000名までが65日。そこから2,000名まで11日。さらに3,000名まで3日。それが初期段階だと言うんだから万単位の感染者が出ることは間違いない。

そんなわけで、国から緊急事態宣言が出される前提で、都内の企業に本格的在宅勤務の準備に入るようにとの指示が出ました。フルリモートワークってヤツですね。感染拡大曲線が一気に上昇したので、まあ仕方ないですね。

感染者数が増えた&減ったと言ってますが、10人だろうが200人だろうが初期段階だから誤差の範囲ですよ。緊急事態宣言を出す状況ってのは「クラスターを追えない数が大半になり、日々感染者が倍増する状態」としてますから、昨日の増加が1日で300名超ぐらいですからまだまだですね。

クラスター追跡作戦がいよいよダメとなると、今度はドンドン感染者を見つけてガンガン隔離するってことになる。ホテル等の施設での軽症者隔離がはじまり、同時に大型テントの仮設病院を設置。そこから一気に大量検査って流れになります。

いろいろ用地取得も進んでますね。大型テントの手配もはじまりました。オリンピック直前だから、結構大量に巨大なテントはありますから、建築確認申請みたいな許認可作業を省略できる法整備をやれば仮設病院は設置できるでしょう。

競艇の収益金を運用する日本財団は用地とテントを両方手配することを発表しました。まずは船の科学館の敷地内で1,500床。それ以外に9,000床を確保するそうです。さっすがー!「私たちはこの施設が使われないことを祈ってます」とのことです。

東京・大阪が危機的状態なら両知事が非常事態を宣言すべきです。東国原氏は知事時代にやったじゃないですか。自民党の国会議員って地方を基盤にしてるんですよ。東京や大阪は自民党議員が連続当選できる可能性ないし、両知事は自民党じゃない。国の支援が期待薄なの分かってるよねえ。

どうせ薬ができるまで1年半はかかるんだから、できるだけピークを遅らせて、ピークの山を下げる努力をしましょう。みんながウイルス感染して抗体できるまで収束しないし、悪化しても治療法ないんだから、病院で隔離されるのつまんないし医療崩壊を防ぐため発症しても家で寝てましょう。

gq1023 at 02:24
「現状は厳しい」とアナウンスして欲しい在日アメリカ大使館からのヘルスアラート