濃厚接触ってエロい消毒用アルコール欠品

2020年02月17日

マスクの必要量

2月12日、菅官房長官が記者からの「マスクの品薄解消の見通し時期は?」との質問に対し、午前中は「1月28日に増産を強く要請し、24時間生産等の態勢強化で、現在週に1億枚以上を供給できる見通しができた」としていました。

そして午後は「来週以降ということであります」と、早ければ17日の週に品簿解消との見解を示されました。信じるならば、今週には山ほど市中に出回るのでしょう。

ただ、企業の総務担当者が命じられてる要求量は大変ですよ。全社員が毎日使い捨てで使用できるように用意せよとか言われてるわけですよ。1日3交代で常時2,000名が働いてる工場だと、1か月に約2万枚ほど必要になります。

日立とかトヨタといった社員数20万人以上の企業になると、いきなり1か月60万枚必要なわけでしょ。災害用の備蓄マスクがありますから今は大丈夫かもしれませんが、今後マスクを必ず着用なんて厚労省から通達があったら、それだけの需要が発生します。

元々使い捨てマスクを常に使用していたお弁当屋さんや医療機関は必要量が入荷しなくて大ピンチだと思います。

だけど、うちのような小さな3人家族でも、子供が受験生なので11月から念のためマスクを使用してます。1日3枚使うとして60枚が必要。偶然たくさん買ってたので困ってませんが、手元にない家庭は当然買いますよねえ。4人家族で1か月80枚でしょ。結構な枚数ですよねえ。

日本の4,000万世帯が50枚入りを1箱買うとして必要枚数って20億枚ですよね。企業で働く従業員数4,794万人に経営側が、毎月1人に20枚のマスクを用意するとして約9億6千万枚ですよね。「1億枚以上を供給できる見通しができた」からって品簿解消しますかねえ?

今も結構な量が供給されてるんですよ。朝、行列ができてるドラッグストアやスーパーが沢山あって、スゴイ量が一瞬で売り切れる。バカ買いを防がないまま1億枚程度の供給では話しにならんと思ってます。

gq1023 at 05:50
濃厚接触ってエロい消毒用アルコール欠品