厚底シューズブームについてすかいらーく24時間営業廃止

2020年01月20日

偉大なるロッテの創業者

saitaロッテ創業者の重光武雄氏がソウル市内の病院で亡くなられたとの報道がありました。巨大企業ロッテグループの売上の大半は韓国での物ですが、本社だけは日本にあるのでギリギリ日本企業って感じです。

進駐軍が配るチューイングガム人気に目を付けて製造開始。これが爆発的に当たり、現在の地位を築いた的な説明を学生時代に受けましたが、そんな簡単な話しではなく、大変な荒波の中で様々なチャレンジをされた方です。

何よりも国際的に見捨てられていた韓国に注目し、国交正常化前後から積極投資していった張本人です。そのお手本は常に徹底して日本で流行する欧米文化でした。

高級ホテル、百貨店、スーパーマーケット、遊園地、クレジットカード、サイダー・・・とにかくお菓子だけでなくなんでも積極的に展開。韓国で売上8兆円を超えるグループになってます。ちなみに日本の売上は3千億円ですんで、実質的にロッテは韓国企業です。

日本でカルビーがえびせんで成功していればそれを真似る、日本でポッキー&プリッツが人気ならそれを真似る、正しくは真似るというより韓国市場に投入するって感じなんですが、韓国国内でのファーストエントリーを次々と達成して来ました。

屋内型遊園地のロッテワールドには感動しましたねえ。駅直結のスーパーマーケットもすごかったし、真ん中には巨大スケートリンクですよ。ロッテホテルに泊まってボーリングするなんて事が韓国で出来るようになったのは重光氏のおかげですね。

ぶっちゃけ怖い人でしたけどね。江戸川区にロッテ葛西ゴルフという巨大練習場があるんですが、あそこの活用は長年の課題でして、怒鳴られた人も多いと思います。ロッテリア何とかしろとか、板ガムどうすんだとか、まあ思い出はいろいろあります・・・。

8耐でもチームグリーンの提案をしましてねえ。グリーンガムとクールミントガムって板ガムがあったんで、このミント2カラーのマシンを走らせましょうなんてね。一蹴されましたよ。自宅での焼肉時にはクールミントをご一緒になんてのも提案しましたねえ。30年前の話しですがね。

そもそも鈴鹿サーキットさんから「キスミントモリワキってチームがガム配って大変なことになったんで、くれぐれもガムの配布はしないように!」って言われてたんですが提案しちゃいました。なんかいろいろ思い出しますねえ。

重光氏は韓国で重化学工業や金融をやりたかったと聞いてました。残念ながら自動車や家電では他の財閥グループに先を越されてしまいました。だけど韓国に欧米の文化をしっかりと根付かせた功績は大きいと思います。つつしんでお悔やみを申し上げます。

gq1023 at 06:36│
厚底シューズブームについてすかいらーく24時間営業廃止