いいものを安くの精神統合型リゾート(以下カジノ)で景気回復!?

2019年12月25日

久々の日韓首脳会談

久々に日韓首脳会談が、中国・成都で行われました。中身を抜粋すると、韓国側は「両首脳でまた会おうと言った」「強制徴用問題における立場の違いを確認」「問題解決の必要性に共感」と言ってます。

それに対し日本側は「徴用問題は韓国政府の責任で解決策を示せ」「問題は両国当局間で」「日本側に譲歩できる部分はない」としています。要するに、徴用問題の大法院判決は日韓関係の根本にかかわる問題だとするこれまでの考えを変えてません。

相変わらず全くダメですねー。首脳会談なんてやりませんという安倍総理に対し、首脳会談を密にやって解決させましょうというムン大統領。また1年以上は放置されるんでしょうね。韓国は深刻な経済悪化に見舞われてますが、対日本についてはしばらく好転しなさそうですね。

日本の総理大臣って韓国の大統領と全然ポジションが違うんですよ。日本の総理大臣が何を決断しようが議会制民主主義だから「私の考えについて国会で審議して多数決やってください」ってだけです。だから、韓国との国交正常化に関する話しを、過去の経緯を無視してひっくりかえすなんてできっこない。

ましてや総理が「首脳会談で合意したんでよろしく!」なんてやったら「独裁だ!」で政権は一気に崩壊ですよ。国民の選挙によって選ばれた大統領がトップになって、その大統領が変わるたびに勝手に過去の話しをネジ曲げていい韓国とは全く違う。

韓国の官僚からすれば「日本は継続的審議が可能な国」でしょうし、日本の官僚からすれば「韓国は日和見的」って感じでしょう。大統領が変わると新政権が前大統領を逮捕しちゃったり弾劾しちゃう国ですからね。自殺者まで出しちゃう。

日本の政治家で今後未来永劫ずーっと韓国に謝罪し続けるなんて人いませんよ。韓国との国交が断絶しても良好化しても次の選挙の当落なんか変わらないんだもん。頭下げてつきあったってメリット少ないしね。だったら老人会で餅つきしたほうが人気が出る。

申し訳ないけど、日本人の若者は韓国大好きでソウルにガンガン行っちゃってるんですよ。ミョンドンとかトンデムンなんかはそれで儲かってる店がいっぱいある。日本製品不買って横断幕掲げて日本語メニューありますみたいな飲食店だらけ。

もう戦中の話しはいいっすよ。何十年も前の話しでしょ。それは実体経済が悪影響を受けないなら話していいけど、韓国へのダメージが深刻すぎますよ。なんで韓国から問題提起して韓国がダメージ受けてるの?問題提起しなきゃ良かったじゃん。

中韓首脳交渉は韓国に何のメリット引き出せなかったムン大統領。中国から嫌われ日本からも無視されて自国経済は悪化の一途。ウォン安が続いてるのに輸出は増えず内需は落ち込んでます。

韓国経済は住宅ローンに支えられてる部分が多いのですが、住宅建設が激減してるので、この領域の停滞が顕著に出るのが1月の指標だとされてます。下手すると韓国版サブプライム事件が発生してもおかしくないですよ。

まあ年明け早々にでも社員連れて韓国旅行に行ってこようと思います。

gq1023 at 03:23│
いいものを安くの精神統合型リゾート(以下カジノ)で景気回復!?