「桜を見る会」に国会議員は時間を割いてる場合か?最低賃金アップがコンビニを死に追いやる

2019年11月23日

怒りをコントロールできない人

パワハラへの注意が必要な時代なのに、まだまだ世の中では部下を怒鳴ったり叱りつけたりする人を見かけます。あれって何か意味あるんですかねえ。恐怖で仕事がスムーズに行くことがあると思ってるんですかねえ。

書籍「Think CIVILITY "礼儀正しさ" こそ最強の生存戦略である」には、人前で部下を叱るとか、飲食店で店員を下げすますような発言をする等の無礼な人間の振る舞いは、その人間の価値を下げるだけでなく、そこに所属する人々や会社全体の価値まで下げると書いてます。

まさにその通りだと思います。大手企業の中にも礼儀正しい所もあれば、業者を徹底して見下げる所もあります。当然礼儀正しい会社とつきあいたいと思うのが当然でしょう。

会社内でも、契約社員や派遣社員を下に見るような態度や発言する人っていますよねえ。あれ、契約社員や派遣社員にもバカだと思われてるし、周囲の社員からも「なんだあいつ」って思われてるんですが、気づかない人いるんですよねー。

私は部下や年下の方にも基本的には敬語で話してます。それは、私の上司にそういう方がいて、その方の態度が素晴らしいと感じたからです。年下だと思っただけでタメ口きく人もいますが、あんなの意味分からないですよ。

仕事の中で怒りをコントロールできない人は子供ですね。いや子供以下かもしれない。いつでも礼儀正しく上品に振舞うことが、まず何よりも大切な基本だと思います。



gq1023 at 06:22│
「桜を見る会」に国会議員は時間を割いてる場合か?最低賃金アップがコンビニを死に追いやる