まだIOCにかみつく都知事チュートリアル徳井は仕事を干されるべきじゃない!

2019年10月28日

既存メディアとの接触が変わってきた

最近は、めっきりテレビを見なくなりましたが、それでもさすがに50代なんで若者みたいにYouTubeばっかりではありません。まず朝は間違いなくテレビをつけてます。

5時45分まで NHK「ニュースおはよう日本」
6時から7時 テレビ東京「Newsモーニングサテライト」
7時から8時 TOKYO MX「モーニングCROSS」

これが完全にルーティーンですね。MXのモーニングCROSSのコーナー「オピニオンCROSS」が終わったら出社って感じです。

夜も同じで、以下のCS局2番組の録画を見るのがルーティーン。

ディスカバリーチャンネル「名車再生!クラシックカー・ディーラーズ」
ナショジオ「メーデー!航空機事故の真実と真相」

それでも時間が余ったら、NHK「ブラタモリ」「チコちゃんに叱られる!」「有吉のお金発見 突撃!カネオくん」の録画を見てます。

なんか、民放の4大ネットワークを見なくなっちゃいましたねー。TBS、テレビ朝日、フジテレビ、日テレで見る番組ってないです。もちろん仕事なんで、番組編成表とスポンサー一覧は分かってますよ。でも見ないんですよねー。

新聞もいろいろ取ってましたが、とうとう日経だけになりました。朝日新聞社の元販売管理部長が「新聞社崩壊」という本を昨年出したことに驚きましたが、確かに新聞なんて取ってないって方が多いんじゃないでしょうか。折込広告の効果も劇的に下がりましたからねえ。

何年か後には新聞社って何社残ってるのかなー。こんな時代が来るとは思ってませんでしたよ。この流れって世界中だそうです。時代の変化に流され続けている私です。



gq1023 at 07:30│
まだIOCにかみつく都知事チュートリアル徳井は仕事を干されるべきじゃない!