謎の都市伝説「ここは小山だから浸水しない」1時間でいいから泥をかき出してみな

2019年10月19日

IOCに噛みつく知事って何者?

知事就任直後からIOCの決定事項に噛みついた小池知事。どういう立場でそんなこと言うのか不思議でたまりません。そしてまた、マラソン・競歩会場の札幌変更について噛みつきました。

ちょっと待ってくださいよ。別にオリンピックの東京開催に立候補した時の知事じゃないですよねえ。もう開催が決まったら、IOCと組織委員会の指示に従ってくださいよ。知事ってのはIOCに文句言える立場じゃない。

IAAF(国際陸上競技連盟)が世界陸上ドーハ大会で深夜スタートにしたにもかかわらず、女子マラソンで出走68人中28人途中棄権となりました。選手は世界陸上だから棄権したけどオリンピックだったら走ってたかもしれませんよ。

そうなると死者が出る可能性がある。だからこそIOCは開催地変更を決めたんじゃないでしょうか。それも勝手に決めたわけじゃない。ちゃんと組織委員会に相談しJOCでも協議したことでしょう。その上で決まったことだと思うんですよ。

「今回は事前に聞いてない」とか「北方領土でやれば」なんて言ってる知事ですが、周辺自治体の費用負担を切り出した時は、全く周辺自治体の知事は「寝耳に水だ」「不愉快だ」と叫んでました。どっちが勝手なんだよって感じです。

IOCバッハ会長は2016年で懲りてるんですよ。知事が組織委員会に噛みついたから、会長は仲裁に来たんですね。しかもIOC会長・組織委員会・国・知事での4者による公開協議までやらされた。強引にさらし者にされたわけですよ。そんな知事いないって。

だけど公開された映像から見えたのは、バッハ会長と組織委員会の森会長の信頼関係と、知事なんて関与する余地がないって事だけでした。知事が何を提案しても「IOCは準備出来てる」と言ってましたよね。そうなんですよ全部調べてる。

札幌ドームはオリンピックのサッカー会場になってるので全面的に調査が終わってます。ボランティアの配置や運営体制もバッチリ。受け入れ自治体としての評価も終わってるからこそ、今回の会場候補になったわけでしょ。

東京でも朝6時スタートになってました。ドーハの状況を受け、4時から5時へと繰り上げも検討されたようです。それだったら札幌で8時でいいんじゃねってのも分かります。とにかく知事はIOCの決定に文句つける立場じゃないと周囲が教えてあげてください。

gq1023 at 06:39│
謎の都市伝説「ここは小山だから浸水しない」1時間でいいから泥をかき出してみな