神戸市の加害教師の謝罪コメント謎の都市伝説「ここは小山だから浸水しない」

2019年10月18日

グランプリロードR123パレード中止

gp明日開催予定だったMotoGP日本ラウンドの「グランプリロードR123パレード」の中止が発表されました。毎年恒例のイベントで、道の駅もてぎから123号線をパレードしてツインリンクもてぎまで、約1000名の一般ライダーと有名ライダー達が約7kmに渡って走るイベントでした。

ただ、123号線沿線には多くの被災エリアがあるため、今回の中止を決定したのだそうです。参加受付はずいぶん前から実施していましたから、今から中止するのは大変な決断だったと思いますが、やむを得ない判断でしょう。

一時は開催すら危ぶまれたMotoGP日本ラウンドですが、不幸中の幸いで冠水した道路の大半は通行可能になりました。水戸北スマートインターチェンジは水没で当面閉鎖ですが、東京方面からは水戸インターで降りれば普通にアクセスできます。

道路上の土砂は重機である程度排除されました。昨日からの雨で大半は流されると思いますが、バイクで来場される方は滑りやすい可能性があるのでご注意ください。

それでは本日からのMotoGP日本ラウンドをしっかり楽しみましょう。

gq1023 at 06:25│
神戸市の加害教師の謝罪コメント謎の都市伝説「ここは小山だから浸水しない」