台風が少しそれたので・・・自動車運搬船の事故

2019年09月10日

計画運休・・・

昨日の首都圏は終日交通の乱れが続きました。そもそも計画運休が前日から発表されていたので、朝から仕事に出ることをあきらめるようにメディアが情報発信するべきだったかも知れません。

「JR在来線は午前8時まで」って発表を「8時から動く」と思った方が多かったでしょう。だけど実際には無理でした。最初は「山手線の品川ー大崎駅間で倒木が確認されて撤去作業を行っているため午前9時ごろ運転再開時間」と発表されました。でも動いたのは10時すぎです。

私の乗る東急目黒線は朝7時半には普通に動いてました。普通に相互直通運転の都営三田線で三田の事務所に出勤しました。そして横浜へ移動するのにJRと京急が止まっていたので、来た道を戻る形で横浜へと行きました。

ところが、12時に横浜を出てからが大変。事務所に戻るまで2時間もかかりましたよ。それも超満員の電車でね。急病人続出。救護で電車が停車してる間にも乗客が乗るので混雑は酷くなる一方。本当にえらいこっちゃでした。

都心で確実に動くのは地下鉄の大江戸線と千代田線だけですね。国会議事堂・霞が関・都庁へは移動できるようになってる。よく出来てるなーと思いましたよ。

今回は自分が出社できちゃったから目測を誤りましたが、本来なら社員へ「午前中は休み」と連絡すべきでした。計画運休って発表されたら、その計画を超えて運休が広がることを予見するべきでした。出社してくださったみなさんありがとうございます。

台風が直撃すると線路上に木や草が飛び散ります。これを清掃するのは人力しかないんですよ。とくに線路上は風の通り道になるので、比較的飛散物が多い。防護壁に当たって線路内に残っちゃうんですね。神奈川県内はとくに大変だったと思います。

自動車も混んでましたねえ。みんな家族の送迎で車両を出しちゃったから大渋滞。渋滞してるからタクシーの回転も悪い。超悪循環です。

どうせなら「政府は、公共交通機関の安全設備点検のため、空港・鉄道関係者に午前中の運行停止を命じました」ぐらいやって欲しいなーって思いました。

gq1023 at 06:28│
台風が少しそれたので・・・自動車運搬船の事故