反社会的的勢力排除安全なヘルメットを着用するライダーの方へ

2019年06月29日

カー用品にワクワクした時代

cibie今の若者は自動車にすら興味ないのでしょうが、私が若い頃は車が欲しいのは当然のことながら、その上でカー用品にワクワクしたものでした。そのワクワクがないんですよねー。どうしたんですかねえ。

ハンドルならモモorナルディとか、シートならレカロorブリッドって感じでしたよ。フォグランプは黄色か白かどうしようかなーとかね。ノーマルホーンなんてあり得なかったですもんね。

ところがねえ、今のハイエースは全くのノーマルなんですよ。鉄ホイールね。純正タイヤですよ。ノーマルハンドル。ホーンなんてシングルだから「プー」としか鳴りません。どうしちゃったんですかねえ。なんでワクワク消えちゃったんでしょう。

オーディオなんてデットニングしたりウーハー載せたりしてたんですけどねえ。ノーマルのフロント2スピーカーで満足しちゃってます。何が変わったんですかねえ。オートバックスとか月に1回は行ってたものですが、今や年に1回も行かないようになりました。

なんといっても車の値段が高すぎますよねえ。軽自動車で150万以上しますもんねえ。そして最初からフル装備だからカー用品店に行く必要もない。

車に載せるカセットを何時間もかけて録音してた時代が懐かしいです。カセットケースもカワイイの選んでましたよねえ。手洗いして手塗りでワックスかけてましたけどねえ。

車が売れないのではなく、周辺マーケットを含めた車を取り巻く環境が全部面白みを失ってるのかもしれませんね。単純に自分が老化しただけって事じゃないと思い込みたい私です。

gq1023 at 10:55│
反社会的的勢力排除安全なヘルメットを着用するライダーの方へ