年金だけでは足りないって話しの続き大戸屋が大変らしい

2019年06月21日

いきなり!ステーキがアメリカでの上場廃止

「いきなり!ステーキ」が国内で苦戦する中「アメリカで成功する」と言ってアメリカ上陸し、さらに昨年9月にナスダック市場に上場しましたが、年内に上場廃止とするようです。

アメリカ出店は2017年。一時は10店舗を超えましたが、今は4店舗だけがペッパーランチとして残っているだけです。アメリカの「いきなり!ステーキ」は消滅しました。

国内でも店舗数が増えすぎて赤字転落。昨年6月の店舗数が276だったのに、今は国内だけで458もあります。ステーキってそんなに食べるかなあ。しかもビミョーに値上げを繰り返してるんで、それも客離れにつながってると思います。

飲食チェーンって難しいですねえ。でも讃岐うどんやドサンコラーメンは成功してるから、沖縄そばや徳島ラーメン等はまだまだ可能性があるでしょう。比嘉屋とか渡嘉敷屋ってやれば沖縄感も出ますからね。

そんなわけで飲食にも手を広げたいと思ってる私です。

gq1023 at 07:54│
年金だけでは足りないって話しの続き大戸屋が大変らしい