今一度過去の地震を考えよういきなり!ステーキがアメリカでの上場廃止

2019年06月20日

年金だけでは足りないって話しの続き

私がはじめて個人年金に加入したのは23歳でした。その時の生命保険のセールスレディーは「年金だけじゃ毎月10万は足りないから入れ」と言ってました。その額は毎月7000円ほど。今も払い続けてます。たぶん多くの方々が同じ感じではないでしょうか?

東京にいれば、老後のことを考えなくても家は買いますよねえ。だって家賃が高すぎますもん。近所で3LDKマンションなんて借りたら月額20万は軽く行きます。買えば住宅ローンは抱えるものの5000万円を35年均等割なら15万以下で済みますからね。

野党が批判するのは分かりますが、なんで自民党も報告書を受け取らないとか言ってるんですかねえ。老後に何万円必要かはすべての国民が知りたい情報ですよ。政府の試算を知りたいってのが正直な気持ちじゃないでしょうか?

個人年金は毎月5万円が10年受け取れるので600万円分です。生命保険の満期は65歳なんで、ここで2000万円です。なんにも考えず、新入社員の時に入れと言われて入った保険です。貯蓄はバイクレースで使い果たしました。

この議論って重要な話しなんで、ちゃんと語り合って欲しいと思います。

gq1023 at 06:32
今一度過去の地震を考えよういきなり!ステーキがアメリカでの上場廃止