菅官房長官が衆議院解散の可能性を示唆あなたはビンジドリンカーです

2019年05月19日

ライザップ大赤字の衝撃

rizap「結果にコミットするライザップ」と言えばパーソナルトレーニングでダイエットに取り組む企業のイメージですが、いろんな企業を買収しすぎて太りすぎの大赤字だそうです。

ただね、私はこれって戦略だとみてます。一度大赤字にしておいて、そこからスリム化して本業回帰することでV字回復する。メディアは「ライザップ、事業ダイエットで結果にコミット!」と書きまくるって感じではないでしょうか。

グループ企業85社(うち上場企業9社)って多すぎでしょ。切れる事業が十分にあると思いますし、企業買収で採用コストは最低限で済んでるんじゃないですかねえ。あとは収益性の良い事業に人材を集中投資すれば業績は回復すると思うのです。

カルビー会長からライザップ入りした松本晃取締役は6月で退任と発表されました。12人いた取締役のうち7人は辞任。残った5人のうち社会取締役は社長の瀬戸さんと松本さんの2名のみです。ということは松本さんが辞任すると瀬戸さんだけになる。

今年はいよいよ正念場なんですかねえ。ただ50万円で痩せて格好良くなれるって事業には魅力あると思います。本業の魅力を研ぎ澄まして、黒字化に成功していただきたいです。

gq1023 at 06:48│
菅官房長官が衆議院解散の可能性を示唆あなたはビンジドリンカーです