今週もトランプ相場リーマンショックを超える不景気勃発か!?

2019年05月13日

武蔵小山発祥の「立呑み晩杯屋」

257419c5その昔、武蔵小山駅前の飲食街に小さな立ち飲み居酒屋がありました。その名も晩杯屋(バンパイヤ)。店内だけでなく店外でも立ち飲みできるという滅茶苦茶な店でした。

お店に着くとお札を100円玉に両替してもらいカウンターに置くのが最初。「金子さんバイスサワー!」とか言って注文の度にキャッシュオンデリバリーで品物が届くごとに100円玉で決済する形でした。一番高いのがマグロのぶつ切りが300円といった感じでしたねえ。

2号店が大井町に、次に3号店の「おでん八色(やしき)」が武蔵小山に、お店は順調に増えてましたが、それら武蔵小山のお店は再開発で姿を消しました。今では仮設の仮店舗が26号線沿いにありますが、こちらはちゃんとした大型店です。

2017年に大手外食チェーンのトリドール傘下となってます。新聞報道では10億円とかかれてましたが、実際の数字は不明です。ただ、2009年創業の月家賃10万程度だった立ち飲み屋でも、一生懸命やれば10年かからず億単位の創業者利益を得られるということですよね。

トリドールといえば丸亀製麺なんですが、こちらは武蔵小山にありません。ただ天ぷらまきのがあって結構な人気店となって常に行列ができてます。そのおかげで「てんや」がガラガラになっちゃってる気がします。

トリドールって本社が品川区内なんですよ。品川区内にある晩杯屋を買収したのが品川区内の会社って美しいですねえ。そして品川区内にある零細飲食店オーナーにとっては勇気出ますよねー。成功が見えたら出資を依頼できる会社がすぐ近くにあるんですもんね。

そんなわけで本日は晩杯屋で一杯やろうと考えてます。

gq1023 at 07:11│
今週もトランプ相場リーマンショックを超える不景気勃発か!?