前車の先を読む力今週もトランプ相場

2019年05月11日

マスゴミというSNS投稿について

日々出て来る「マスゴミ」コメントですが、マスコミを見ている方のコメントでしょうから、いやならみなければいいという世代ではないでしょう。つまり一定の年齢以上の方々と言うことになります。

滋賀県の交通事故で多数の2歳児が死傷した保育園へのインタビュー。配慮を欠いた記者のインタビューで保育園が傷ついたのでしょうか?淡々と客観的な質問を投げつけ、それに対するストレートな返答から、保育園側の誠意やしっかりとした態度が伝わったと思います。

マスゴミとSNSでマスコミをつるし上げる人々は、事故発生時刻が何時で、保育園側の記者会見が何時で、加害者側の話しが伝わったのが何時かを時系列化して理解しているのでしょうか?ただ感情的に思いをSNSにぶつけているように感じます。

記者という人々は、死亡交通事故の被害者が通う保育園の園長取材なんて想定してません。出たとこ勝負です。そこでどこかの新聞社が「交通安全への配慮はしていましたか」なんて聞いたら、他紙記者も質問しなきゃとなります。

「どのような安全対策を講じていましたか?」「出発前にいつもと違う雰囲気はありましたか?」「何が大きな問題だったと感じますか?」と矢継ぎ早に質問することになるでしょう。それをダラダラと撮影しているだけのテレビ局映像が流される。

テレビ局なんて取材といっても映像で撮影するだけですよ。記者が取材するとか質問するとかないですから。それでいて批判だけはいっちょ前にする。抵抗感あるなー。疑問もあるなー。

ごちゃごちゃ言ってる時間やヒマがあるなら、交通事故撲滅のための活動に注力してもらいたいと思います。なーんて書いてますが、本日から交通安全週間。朝から見回りしまーす!

gq1023 at 03:32
前車の先を読む力今週もトランプ相場