本日はブログお休みさかのぼってみました

2019年04月29日

諸外国に対応するため等の人手不足が深刻だ

bosyu「政府は、急増する国籍不明機や船舶の接近に対応するため、自衛隊ならびに海上保安庁の重要性が増しており、より一層の活躍が期待されていることを通達した。」なんて報道があったりするのですが、こういうのって意味あります?

「昨今急増する自然災害等への対応において自衛隊の役割が一層増加」とか「訪日外国人の増加により入国審査に関わる各組織に注目が集まっている」とかもそうですよ。

普通は仕事が増えるなら人数を増やすか給料を上げるのが当たり前じゃないですか。だけど人員と賃金は現状維持で仕事だけ増やすわけです。そんなのクオリティが落ちるだけですよ。

写真は自衛隊の採用状況ですが、平成6年時に18歳から26歳の人口が1,700万人いた時に採用が1万2千人だったのに、平成28年度は1,100万人から1万4千人採用になってます。採用環境は非常に悪化している。しかも辞める人も増加の一途です。

訪日外国人なんて、平成23年度に611万人だったのが平成29年度には2,869万人に達してます。4倍以上ですよ。なのに税関職員数は1割ほどしか増えてません。そんなの対応できるわけないじゃん!

今年はラグビーワールドカップだとか、来年は東京オリンピック・パラリンピックだとか言ってますが、様々な部署で全然人員が足りてない。準備不足にもほどがあるって感じに見えます。

自衛隊・税関・海上保安庁って不足する人員を派遣会社から補充してもらえる仕事ですか?できないなら、平常時でも十分な活動ができるだけの採用人数が必要でしょ。海上保安庁や自衛隊の船・飛行機だけ増やすとか、国際線乗り入れ空港だけ増やすとか異常事態ですよ。

口だけ政府じゃなく、採用・手当・配置・運用面において具体策を明示するのが政府の役割じゃないでしょうか?「自衛隊は違憲だ」なんてこと言ってる政党が都市部で強かったりしますが、そんなの無視していいでしょ。だって本気で危険なんだもん。

海外なら大規模ショッピングセンターに募集窓口があるだろうし、子供のお仕事体験施設であるキッザニアとかに出店していておかしくない。汚いビルに「自衛隊募集案内所」なんて書いてますが、あんなとこ誰も行きませんよ。

待機児童解消とかの前に、日本を守るって視点での論議が活発化することを祈ってます。

gq1023 at 05:39
本日はブログお休みさかのぼってみました