選挙でやっていいこと車の運転をするという覚悟

2019年04月25日

LINE103億円赤字のショック

通信テクノロジーの進化はすさまじく、ファックスが生まれて以降、携帯電話の普及や電子メールの普及と言った激変を体感して来ました。もちろん写メールやインターネット決済等もすべて私の時代に普及したものなんで、実感地はあります。

ただ元々は、最新通信テクノロジーっては利益を伴うものでした。ところが昨今は赤字が当たり前のようです。元祖写メールJ-PHONEが経営難でボーダフォンに売却されたあたりから、最新テクノロジーを推進すると破綻するってのは普通になって来た感じがします。

そしてLINE赤字の衝撃。昨年12月期に赤字に転落したんですが、17年12月期が当期利益181億4千5百万円黒字で最終利益80億7千8百万円の黒字だったのが、18年12月期には当期利益33億5千4百万円黒字で最終は37億超の赤字となりました。

もう世の中から携帯電話や電話帳の価値をほぼゼロにまで落下させたLINEなのに赤字ですよ。そして昨日発表された今年1〜3月期の連結決算は、最終利益が103億円の赤字と発表されました。理由はLINEペイ普及のため購入額の20%ポイント還元しているためとしてます。

そんなに赤字になるんですね。LINEって使ってますがショッピングやトラベルは使わないですよ。そのへんはYahoo!JAPANと同じで、機能はすばらしいけどマネタイズが下手。LINEバイトでバイト探ししてる人なんているんですかねえ。本当にそんな感じ。

最初の四半期で100億円以上の赤字かー。深刻だなー。本業回帰してもお金につながらないしなー。一番のショックな出来事だったんで書いてみました。

gq1023 at 06:25│
選挙でやっていいこと車の運転をするという覚悟