サブウェイ閉店カルロス・ゴーン被告は裸の王様だったのか?

2019年04月04日

コンテンツ東京開幕

vrコンテンツ東京が開幕しました。もうVRですね。8Kなんかじゃない。スマホで十分VRできちゃう。このVRコンテンツが山ほどYouTube上に無料配信されてる。

展示会に行っちゃうと、そのトップレベルがどんな感じかを体感できるんですが、これを見ちゃうとテレビに未来ないなーって感じちゃいます。広告コミュニケーションもバーチャル重視にならざるを得ない。

古いテレビ・ラジオ・新聞・雑誌時代には情報の発信源はメディア側で、そこでトレンドを紹介するのはオピニオンリーダーと呼ばれました。そのオピニオンリーダーでさえ読者モデル等の登場でプロと素人の境界があいまいになってましたが、今やメディアは情報主導権をSNSに奪われました。

情報発信の舞台がSNS中心なんだから、そこで情報の発信源となるインフルエンサーが重要となる。そのインフルエンサーが、今までは実在の人物だったのが、AIの進化に伴ってバーチャル・インフルエンサーが出て来て、AIが考えるVR映像で世の中が変わっていくのが近未来。

日本では「初音ミク」がバーチャルアイドルの走りなんでしょうが、これからはもっと人間に近いバーチャルアイドルがバーチャルインフルエンサーとなってバーチャルな広告コミュニケーション時代を主導して行くでしょう。

MIQUELA」とか「SHUDU」はまさにそんな例。まだ動画じゃないけど、これが技術の発展とともにリアルな人間的動きを再現するようになるのでしょう。

今はテレビゲームで主人公設定をする場合はアバターを選んで名前を付けるだけなのが、近未来はキャラクター設定を入れることになる。入れたキャラクターにAIがゲームをやってる中からプレイヤーの癖や特性をつかんで、より本人に近いキャラクターに変えて行くんですよ。

韓国はVRで先進的で、「VRIGHT」や「VR STATION」といった施設があり、日本の中・高・大学生の間で韓国ブームになってる影響もあって超盛り上がってます。

日本だと「VR ZONE」ですね。だけど、新宿店は期間限定だったので先月末で終わっちゃいました。大阪がこの日曜日まで。ちょっと世界のトレンドに追いついてないかもですね。ジョイポリスとかアドワーズもVR展開やってますが、せっかくVR技術では世界最高レベルなのにもったいないなー。

そんなわけでコンテンツ東京がおもしろいです。開催は4月5日まで!

gq1023 at 06:19
サブウェイ閉店カルロス・ゴーン被告は裸の王様だったのか?