中山しんたろう選手が大腿骨を骨折サブウェイ閉店

2019年04月02日

メディアの変化に対応できない年寄り

K10011869181_1904011446_1904011447_01_02新元号発表。大正は新聞、昭和はラジオ、平成はテレビと変化して来た。今はインターネットの時代。にもかかわらず現内閣に若者に受け入れられる元号制度をという視点はなく平成の発表を踏襲しました。

テレビ各局は特番編成。いつもは何があっても特番編成しないテレビ東京まで特番。新聞各社は号外を出し、私がいた新橋では号外の奪い合いで大混乱。時代に対応できない年寄りの弊害だなー。

「漢字2文字と読みだけの発表ですから記者会見は行いません。詳しくはWebで!」って感じでいいと思いましたけどねー。クールさが無さすぎて、せっかくの入社式だというのに年寄りは時代の変化についていけないのを露呈させまくってる感じがしました。

まあ入社式の挨拶でも「新元号が制定されるわけですが新時代を築いてください」なんてことを年寄りが言っちゃってるんでしょうねえ。ジェネレーションギャップがすごいなあ。年寄りの思考停止度合に、いささかビックリしております。

最後に、有識者会議に宮崎緑さんってのもおもろいですが、あの服装に誰も突っ込まないテレビもおもろかったです。

gq1023 at 06:37
中山しんたろう選手が大腿骨を骨折サブウェイ閉店