都道府県知事の権限片側の耳が聞こえない

2019年03月27日

差別ではなく区別

昨夜、お酒の席で隣に座られた60代の方から素晴らしい指導を賜りました。今の商売人は差別ではなく区別が出て来てないのだそうです。もう一瞬で近年モヤモヤしていたことが吹っ飛びました。そうですよ、それですよ!

高級ホテルも百貨店もおかしい!昔は行きますと連絡しておけば、ピリピリした雰囲気で入口で迎え入れてもらえました。誰か知らないけどエラそうな人が挨拶に来てました。そうですよ、それだけで気持ちいいもん。その権限を維持するためだけに中元・歳暮を百貨店に頼んでましたよ。

お客さんの個人情報を活用できてない。クレジットカード払いなら、誰がどんなカードを持ってるかをデータ化して、プラチナカードのお客様には特別な対応をするとかやればいい。「先日お話しされてたお孫さんはお元気ですか?」的なサービスが少なすぎですよねえ。

昔は百貨店にエレベーターガールがいて、上得意が帰る時は外商のアシスタントがエレベーターガールを降ろして、上得意のお見送りだけの行動をやったもんです。その空気だけで1階の店員は全員状況を察するから全員見送り体制になる。そうですよ区別ね。

確かに、以前海水浴の帰りにステテコとゴム草履で碑文谷にあるメルセデスのディーラーに行ったら、超ジャマそうな態度で応対された挙句、ほぼ追い出される感じで帰ったことがあって、それ以来メルセデスから興味がなくなったのを思い出しました。当時はBMWの5で行ったんですけどねえ。

確かにユニクロ行ってもお金持ち扱いしてもらえないもんなー。銀座のエルメスだったらお金持ちは2階以上に誘導されるもんなー。元町のキタムラ本店も2階にしかない高級品あるしなー。なんで表参道のルイヴィトンは最上階の会員制クラブ・セリュックスを廃止したのかなあ?

お金持ちはお金を使いたいのに、気持ちよく使える場所がないってのは事実でしょうねえ。だから景気が悪い。素晴らしいことに気づかせてもらいました。大久保さんありがとうございます。今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

gq1023 at 07:16│
都道府県知事の権限片側の耳が聞こえない