オレオレ詐欺もそうですが差別ではなく区別

2019年03月27日

都道府県知事の権限

沖縄県知事が辺野古の建設差し止めを何度もやろうとする件ですが、知事にそんな権限ないってメディアがはっきり言ったほうがいいですよ。知事って絶大な権限を持ちますが、建設許可を出さないなんて権限は持ってない。

確かに青島さんは都市博を無理やり中止にしましたが、実施経費以上にお金を使って都民は大損こきました。クリスタル田中の脱ダム宣言も単なる騒ぎで終わり、今ではばっちりダム建設が実行されてます。人気取りの大騒ぎでしかないんでしょうね。

日米政府の合意は、普天間は危ないので代替基地を作りましょうってことです。沖縄県として見れば那覇に隣接する普天間が返還されて、クソ田舎の辺野古に移転されるのは、いいことづくめに見えますし事実そうでしょう。

だいたい国の建設許可申請を知事が不許可にするってのがおかしいのは裁判で判決まで出てることですから明らかです。家を建てたいと言ってる人に、お前が嫌いだからダメって言えるわけないですよねえ。

普天間の危険を放置するのが沖縄県知事の仕事ですかねえ?沖縄県民が示した意思は辺野古NGなんですかねえ?民意が拒否反応を示してるんだからやめさせるってのは、韓国大統領に日本批判みたいなもんですね。

沖縄県は返還された土地の活用がビックリするほど下手です。宜野湾のコンベンションセンターや北谷のハンビータウンだってヒドイもんですよ。過去の反省に基づいて普天間をディズニーランドやユニバーサルスタジオにする事を考えたほうがいい。

那覇市って地方自治体人口密度ランキングで7位ですよ。県庁所在地で4位。年々人口密度は上がっていて、鉄道建設による都市部の人口分散が課題でした。仲井眞元知事は鉄道建設の約束と3500億円の使途が自由な交付金をもらって辺野古の建設許可を出した。

その後に仲井真さんの側近だった翁長さんが知事になって以降グチャグチャになってますが、可哀想なのは沖縄県民ですよ。翁長さんなんて那覇市長を長く務めましたから人口密度の問題は分かってたはずです。

だいたい、今の玉城デニー知事は専門学校卒ですから官僚が言う事聞くわけない。ちなみに翁長さんは法政卒で沖縄の地方議員を長く務めました。仲井眞さんは東大卒の元通産官僚です。官僚側から見れば知事のレベルはどんどん下がってる。

もう辺野古の基地ってほど出来てますよ。橋本龍太郎氏が消費税選挙で負けて退陣したから混乱が続いてる。当時の大田元知事とは何度も交渉してました。結局決裂したんですが、安倍総理は知事との会談なんてやらず現場に放り投げてます。それもおかしい。

日本政府の韓国パッシングがすごいですよねえ。もはや無視。沖縄もそうなってますよ。沖縄出身者が大臣になるなんてないでしょうねえ。沖縄で自民党議員が連続当選なんて無理ですからねえ。

翁長さんは「沖縄県民の意思を伝える」といって勝手にアメリカに行って、誰にも相手されず帰って来ちゃいました。何もせずタダ沖縄県民だけが放置されてるのは可哀想なので、アメリカ軍全面撤退になる前に代替基地を完成させて欲しいと思います。

まあ、浦添のアメリカ軍が管理していて使われてない港湾施設は、なぜかアメリカ軍那覇軍港の移設先として翁長元知事も玉城知事も容認してます。理由は「県内移設ではなく那覇港湾区域内の移設」だからですって。わけわからん!



gq1023 at 06:36│
オレオレ詐欺もそうですが差別ではなく区別