ケングリフィーJr.とイチロー都道府県知事の権限

2019年03月26日

オレオレ詐欺もそうですが

最近、各所でオレオレ等に見られる特殊詐欺事件への注意喚起ですが、2018年東京都内の特殊詐欺認知件数は3,913件、被害総額84億5,263万円だったそうです。

ただ、一昨年の積水ハウスから63億円をだまし取った地面師詐欺や、元JTB社員による51人から24億円詐欺等、シャレにならない巨額詐欺事件もゴロゴロ転がってます。

30年一括借り上げで安心と言って借金でアパート建てさせて、後で「借主が見つからないので賃料下げます」ってやってるサブリースも、刑法上は詐欺じゃないんでしょうが、被害受けてる側からしたら詐欺みたいなもんですよ。

他にも儲かると称してオーナーの初期投資でグルグル回すフランチャイズ商法とか、食品のオーナーになって利回りを得ましょうといった形式の商品投資商法も詐欺系が多々あります。昨年はかぶちゃん農園のケフィアグループが話題になりましたよね。

なんといっても、2011年の安愚楽牧場事件はすごかった。「繁殖母牛出資で多額リターン」ってヤツでしたが、被害者数=7万人以上、被害総額=4,200億円以上という規模でした。円天で話題になったL&G事件も酷かったですねえ。

熊本の山辺節子とかいう60代の若作りオバサンの詐欺は、男性ばかり約50人から7億円を集めてタイの男に貢いでたと言うひどい話しでしたね。

昔から「新幹線が通ったら値段が上がる」という原野商法や、色仕掛けの結婚詐欺等はあるし、オレンジ共済事件のような貯蓄や保険詐欺も多いんですよねー。だからテレビで過去の詐欺事件について毎週1時間特集するような番組やればいいのにって思ってます。

その昔にあった豊田商事のマニュアルってまだ流通してるそうですよ。今だにゴルフ会員権詐欺やテニス会員権詐欺ってあるんですかねえ。ベルギーダイヤモンド詐欺も懐かしいですねえ。うちも二束三文のテニス会員権買わされてました。

オレオレ詐欺だけでなく、世の中には山ほど詐欺があふれてるって事を認識させる仕組みが必要だなーって思いました。

gq1023 at 07:28│
ケングリフィーJr.とイチロー都道府県知事の権限