辺野古埋立て賛否投票結果親の学費調達方法なんて知らねーよ!

2019年02月26日

アメリカへの配慮をやめたファーウェイ

Imatex先日サムソンから折り畳みスマホのGalaxyが発表され明日が、昨日Huaweiからも折り畳みスマホのMate Xが発表となりました。

先に発表されたGalaxy FoldよりHuawei Mate Xは大きく、閉じたときは大型スマホで開くとタブレットって感じです。

重要なのがスマホの脳みそ「プロセッサー」で、どちらもクアルコム製ではないようです。Samsungは8コアの7nm64-bitとしていて、Huaweiは8コアの「HUAWEI Kirin 980」と発表しました。まあ中国が本格的にプロセッサーまで作れるようになったんでしょう。

値段は20万円を超えますんで簡単には購入できないですが、新時代に突入したなあってのが正直な感想です。もはやアメリカや日本企業では太刀打ちできませんね。そんな私はauのガラホTORQUE X01 です。

gq1023 at 06:24
辺野古埋立て賛否投票結果親の学費調達方法なんて知らねーよ!