再開発・道路計画イギリスの合意なきEU離脱

2019年02月19日

人件費高騰?

saitei毎年最低賃金が上昇を続けています。東京都では時給1000円超えも確実視されています。しかし扶養控除の枠が変更されないので、扶養家族になっている主婦の労働可能時間だけが減少してます。

大企業の賃金は上昇し続けています。それに対し、中小零細企業は横ばいorやや減少です。いわゆる格差ってやつですが、私たちのようなデザイン・広告・イベント・印刷の業界では、発注単価は劇的に下がりました。大変な時代です。

さらに労働者が集まりません。希望する学歴や性別も出せずに求人広告の値段だけ上昇してます。雇用のミスマッチですね。しかも募集条件を良くしないと集まらないので、圧倒的に大企業有利になる。

とくに頭数が必要なIT・外食・建設・コンビニは深刻です。受注単価は上げられないのに人件費だけ上がり、雇用が確保できなかった会社は倒産しか道はありません。24時間営業の店舗では、それを維持するだけの人員が確保できなければ即アウトです。

人件費高騰って言うよりも、人が雇えないことと教育機会が与えられないことが問題ですねえ。背中で仕事っぷりを魅せる先輩も減りましたからねえ。若者は、賃金が安くても楽しく働ける環境を選ぶ世の中になって来てるんですがねえ。

そんなわけで、人件費高騰に悩むのではなく、やりがい&楽しみ重視の方向にシフトしようかと思ってます。どっちにせよ大企業とは戦えませんからね。

gq1023 at 05:52│
再開発・道路計画イギリスの合意なきEU離脱