台湾ITバブルが崩壊!?パソコン更新

2019年02月04日

節分素通り

昨日は節分だったんですね。ぜんぜん知らなかった。朝から仕事して午後は息子のライブを観て帰って来て、Sガストの弁当食べて寝ちゃいました。

コンビニもスーパーも寄らなかったから分かんなかったなあ。毎年書いてますが、私は関西出身ですが恵方巻ってセブンイレブンが1998年に全国キャンペーンやるまで知りませんでした。30歳超えてはじめて知ったことになります。

周囲の関西人でも子供のころからあったという人は超少数です。そんなわけで恵方巻を食べたことはありません。キャバクラから「恵方巻ナイト」「節分ウイーク」なんてメールも来ないので、なかなか節分自体に気づかないですねえ。

個人的にはそんなもん存在しないデマのたぐいだと思って暮らしてるんでいいんですが、寿司屋でアルバイトしてたのに知らないってあり得るんですかねえ。関西では「過半数が子供のころから恵方巻はあった」なんてアンケート結果を見るたびに疑問がわきます。

まあクリスマスケーキも誕生日ケーキも食べない人なんで、恵方巻も食べなくて当たり前って感じですが、農水省が先月11日に「恵方巻きのシーズンを控えた食品の廃棄を削減するための対応について」を出した年なので、その結果が気になります。

食品の大量廃棄問題を話題にするならバイキングレストランや結婚式・宴会も大量廃棄の温床ですね。ホテルってのは食品の大量廃棄施設って感じです。ウエディングケーキなんてプラスチックや木の土台に生クリーム塗るだけで、終わったらクリーム部分は全部廃棄ですからね。

福豆も30歳を超えてからは量が多すぎて食べられないんで、50を超えたら当然食べませんよ。まあ明日は春節なんで中国人観光客が続々来日します。節分はさておき、商売人は春節景気をガッツリ物にするべく頑張りましょう!

gq1023 at 07:35
台湾ITバブルが崩壊!?パソコン更新