去年は氷点下だらけだったのに細野豪志氏が自民党だとー!?

2019年01月28日

飲食店の値上げ

shiumai先日のランチはすき家。理由は単純で「Fateってアニメとのコラボ企画」で息子がカードを欲しがったから。牛丼にサラダとトン汁をつけて1人700円程度でした。

お酒を飲むにしても、安く飲むならサイゼリヤやバーミヤンなんですよ。サイゼリヤのワイン「マグナム」は1.5リッターで1080円。バーミヤンは900mlの黒霧島が1本1299円でをボトルキープもできる。イタリアンと中華ならこれで大丈夫って感じです。

2017年10月に28年据え置きにしてきた統一価格を、全品280円から298円に値上げした鳥貴族の業績悪化が話題です。昨年1月から急激に来店客数を減らしてます。18年7月期決算は、売上高が前年比15.8%増の339億円なのに、純利益は前年比31.6%減の6億円。

一時的な減少かと思いましたが、昨年末を見ても11月7.5%減、12月6.6%減なんで値上げした年の売上よりもっと下がってます。それについてなんですが、私は消費者が納得しない値上げ&値下げは失敗すると以前から言ってる行動原則が影響していると思ってます。

鳥貴族の値上げ理由は「人件費や食材の仕入れ価格高騰」でした。28年ぶりの値上げって話しでしたが、私自身を例に挙げれば24歳の時の年収が700万ほどで28年後の今は600万。嫁や子供がいて住宅ローンも抱えて使えるお金は減り続けてます。

鳥貴族が28年頑張ったなんて関係ない。私は死ぬまで頑張らなきゃいけないんですから。鳥貴族ファンは価格で応援してくれてることに共感してたのに、人気が出て店が増えたら値上げするんなら離れますよ。

餃子の王将は14年にメインメニューの国産化を発表しました。国産の小麦粉なんて入手困難だと思いますが、餃子の皮やラーメンの麺に必要不可欠なんで小麦粉まで国産化です。その上で値上げした。長崎ちゃんぽんのリンガーハットも野菜増量して値上げです。

やっぱ値上げにはファンが納得できる理由が必要ですよ。「私がしんどいので値上げ」じゃあ納得いかない。横浜崎陽軒は大人気のシウマイ弁当をオイルショックで値上げする時、シウマイを4個から5個にしたそうです。確かに弁当の中で1個だけ並びが違う。

鳥貴族はとっくに国産食材100%です。フランチャイズは認めてないので、どこかの鳥貴族で働いてた社員が新店を担うので非常に安心できる業態。でもね、味が店ごとでえらい違うわけです。焼き過ぎでビックリするほどパサパサの店もある。

最寄りの戸越銀座店は美味しいですよー。でも関東ならそこ以外では食べない。関西だとハズレって滅多に出会わないけど、東京はマズイ店多いっすよ。そこは美味しいで安定化させて欲しい。その上で値上げ理由を納得させるメリットが欲しかったなー。

讃岐うどんの丸亀製麺には天丼用ごはん130円というメニューがあります。天丼のタレも無料。これに無料の天かすとネギを乗せれば130円で天丼が食べられる。鳥貴族も298円でキャベツ食べ放題なんで、新たに「キャベツトッピング3種追加!」「明太マヨ食べ放題!」とかやってくれればなー。

ハンバーガーショップのウェンディーズ(ファーストキッチン)にはディップソースバーってのがあります。明太マヨ、アボカドマヨ、ガーリックマヨ、チーズの4ソースが食べ放題。巨大な箱ポテ!ってフライドポテトとカールスバーグを頼めば1000円以内でガッツリ楽しめます。ああいうのがいいなー。

最後に鳥貴族大倉社長に真面目な提案。関東で鳥貴族がうまく行ってないのは美味しくない店の存在かも。それが全店の評価を下げてる気がするなー。二度と行きたくなくなるほどマズイ店もある。そこを改善しないと、業績は改善できないと思います。

gq1023 at 06:26
去年は氷点下だらけだったのに細野豪志氏が自民党だとー!?