自分がすごいわけじゃない東京オートサロン開幕

2019年01月11日

いきなり!ステーキ急ブレーキ

L_romen都内各所で店舗展開していた「ステーキレストランKENNEDY」の破産が昨年10月。理由は「いきなり!ステーキなどの一人ステーキブームに乗り遅れた」と言われていましたが、今度は「いきなり!ステーキ急ブレーキ」って報道が出てます。

ステーキレストランKENNEDYは全店直営のステーキ専業だったのに対し、いきなり!ステーキのペッパーフードサービスはペッパーランチもあるしフランチャイズだから直接比較はできないですが、東洋経済の報道を信じれば「11月の月次動向ではいきなり!ステーキの既存店売上高は前年同月比13.1%減」だそうです。

いきなり!ステーキの店舗数は、2013年12月1店舗、2016年末115店舗、2017年末188店舗で現在が389店舗なんで増えすぎですね。開店時のご祝儀相場は良かったけど、それが終わって落ち着いたらえらいこっちゃだと。うーん、飲食店アルアルですねえ。

東京チカラめしって覚えてますかねえ。居酒屋の金の蔵や東方見聞録をやってる三光マーケティングフーズの牛丼チェーンだったんですが、2011年6月に1号店舗、2012年9月累計100店舗目出店、そして今は7店舗です。ブームって怖いですねえ。

東京チカラめしはモトバムのあるJR御徒町駅前にもあったし、うちの戸越銀座商店街にもありました。戸越銀座の店なんて新築物件の路面テナントとして2011年10月にオープンして、翌年11月には夜逃げ同然の感じで予告なく閉店しましたからねえ。

残念ながら、いきなり!ステーキは行ったことありません。ペッパーランチは大好物なんで行ってたんですが、有楽町店と大門店が両方閉店しちゃったのでペッパーフードサービスの店は行ってないなあ。初ペッパーランチは横須賀中央店でした。

牛丼チェーンの吉野家ホールディングスは18年3〜11月期連結決算で純損益が15億円の赤字と発表しました。おもてなしが大切として口頭による注文と後払いをポリシーにしていますが、今どき外国人店員だらけなのに、他の牛丼チェーンと比較してメニューを覚えなきゃいけない等の手間があり、サービスも遅くなるのでピーク時の回転率が下がる問題があります。改善すりゃいいのに。

ロカボダイエット中はいきなりステーキは神ですよ。炭水化物セットじゃないですからね。ステーキに追加で540円のハンバーグ150gをトッピングして食べればバッチリ。年末年始で太った体にはこれが良いのではないかと計画しております。


gq1023 at 06:20│
自分がすごいわけじゃない東京オートサロン開幕