ロックオンはアカンお年玉付き年賀はがきの活用について

2018年12月29日

厳しい1年

今年は会社員を辞めて20年間の中で最高に厳しい1年でした。内部留保を取り崩し、資本金を食いつぶし、個人で会社に貸したお金だけで1千万円以上。嫁さんの貯金から130万円も借りました。そして年齢の高い給与の多いスタッフから2名との別れもありました。

それまではリーマンショックの時が一番厳しくて、あの時はボーナスゼロになったのですが、今回はそんなもんじゃなかった。その厳しい状況をなんとか年末で乗り越えつつあります。嫁さんからの借り入れを返済し、私個人の貸し出し金額も200万程度に落ち着きつつあります。

昨日は最後の決済日でした。今日が経営する学習塾の最終日。あとは競輪グランプリ・紅白歌合戦・カウントダウンライブ・新年初売・スケートリンク設営を終えれば1月4日が迎えられます。正月休みは1月23日から来年新卒採用のスタッフとロサンゼルスです。

とはいえ会社の借入金は4つ合計しても2000万円弱。私個人からのを抜いた金融機関からの借入金だけだと1700万円程度なんで、多くの経営者からすると「全然大丈夫だよ」って感じかもしれません。でも運転資金だけで借金がここまで多いのは危ないので来年度には解決させます。

証券市場がお休みで、油断してたら6時半まで寝てしまいました。年末年始も働けることに感謝しつつ、本日もよろしくお願いいたします。

gq1023 at 07:30
ロックオンはアカンお年玉付き年賀はがきの活用について