ファーウェイ・ZTE排除へ「全国たばこ喫煙者率調査」終了

2018年12月13日

ホンダが高すぎる

自分の手元にあるバイクは原付のTODAYと1000ccのCBR1000RR。原付が新車で12万ぐらいで、1000は3年落ちの中古で70万ぐらいでした。一時はもっとたくさん持ってましたが、今はその2台です。

これらが10年以上もたつので買い替えようと思うのですが、高すぎて簡単には手が出ません。一番安い原付のタクトで165,240円ですよ。カブでも23万超えです。CBR1000RRは200万超え。しかも250cc以上のバイクはドリーム店でしか買えません。モトバムでは買えないのです。

だったら別にバイクなんて買わないでいいんですが、ホンダは車も高い。シビックって265万円からですよ。TypeRは450万円。アコードが385万円から。いやー高すぎるでしょ。だから売れてるのは軽自動車のN-BOXと普通車のフィットだけ。

ホンダって安くて高性能ってのがブランドイメージでしたけど、高いのにまあまあって感じですよねえ。モトバムなんてCBR1000RRとCBR600RRでレースやってるのに、買いたいって来たお客さんに「ドリーム店に行ってください」って追い返してます。間違ってるよなー。

チーム員にX-ADVって750ccのバイクを買った人がいるんですが、モトバムで買えないからドリーム店で買ったんですね。だけど、ドリーム店ではエンジンをチューンナップしたり社外パーツでカッコよくしたりできない。

当たり前ですが、CBR1000RRやCBR600RRのエンジンオーバーホールなんてサービスはドリーム店にはできません。まあ普通の人は人生の中で自分のバイクや車をオーバーホールに出す事ないと思いますからそれはそれでいいでしょうがね。

ただ高すぎるなあ。買えないなー。今バイクを買い替えようと思ってますが、ホンダ以外になる可能性が高いです。だって同じ値段で外車が買えるんだもん。車だってアコード買う気があれば、メルセデスやBMWも買える。なんだか不思議な気分です。

gq1023 at 07:08│
ファーウェイ・ZTE排除へ「全国たばこ喫煙者率調査」終了