子供たち憧れの職業ユーチューバー入管法改正案まだやってます

2018年12月08日

6日の大規模通信障害について

soft一昨日の6日は朝から大変な日でした。まず朝は都営浅草線が始発から運転見合わせ。外は8時半頃まで豪雨だったのですが、そんな中で振り替え輸送と言われ右往左往。理由は、深夜2時50分頃に京成線・押上駅で発生した設備交換時の不具合だそうで、昼過ぎまで止まってました。

そして午後に入ると、午後1時半頃からソフトバンク系の携帯電話に全くつながらなくなりました。携帯電話で待合せしてる方々には会えないし、公衆電話は大行列だしで、佐川急便に再配達の連絡ができないしって感じですよ。

昨日は自民党東京都連のパーティーでしたが、参加予定だったうちのスタッフ2名はどちらもソフトバンク契約。連絡つかないまま、偶然にも玄関で会えたので事なきを得ましたが、自民党関係者の中でも通じなくてあたふたしている方々が多数いました。

ソフトバンクって通信障害多くないですか?今年2月にも全然通じなくなってましたが、実感値として日々トラブルがおきてる感じです。なんか急にアクセスがスローになったり、30分ぐらい通じないみたいなのが結構ある。設備更新などなんでしょうが、他社と比較すると多い感じがします。

今回は「エリクソン製交換機のソフトウェアに異常が発生したため」とのことですが、「エリクソンのニュースリリース(英語)」でも発表されてます。原因は交換機に使用するソフトウェアの証明書が期限切れだったとのことで、お粗末すぎてビックリです。しかも被害は10か国以上ですって。うー災害級。

ドコモも2年ほど前の4月に止まりましたよね。あれゴールデンウイーク前で困った記憶があります。あの頃auは数か月の間に5回も大規模障害おこして総務省から怒られてましたよね。電車と移動体通信が止まると東京ってちょっとした麻痺状態になります。うちはなぜか大半のスタッフがソフトバンクなんで、結構な麻痺状態でした。1日棒に振った感じだもんなあ。

通信ネットワークはエリクソン・ファーウェイ・ノキアって感じで海外勢が他を圧倒してますから、そこにダメージがあると全世界に波及しちゃう。ドコモは日本メーカーを積極的に採用していて、auはサムソンだから、日本では3大ネットワークのうち2つが生き残って良かった。海外は全滅って所もあったかもですね。

公共交通や移動体通信って交通インフラ・通信インフラって呼ばれるようにインフラの一部ですよね。電気・ガス・水道に並ぶ存在だと思いますので、トラブルだけは最小限にしていただきたいと感じた1日でした。

gq1023 at 03:22
子供たち憧れの職業ユーチューバー入管法改正案まだやってます