そばは音を立てず食べる相次ぐセクハラ発覚による処分

2018年11月07日

スマホ中毒の韓国

5758ef7b.jpg先日、今年3回目となる韓国訪問して来ましたが、日本以上に韓国はスマホ中毒になってます。韓国はソウル市と隣接する京畿道で2300万人が住むわけで、人口5100万人のうち約半数がソウル周辺域に住んでます。

そのソウル市内でスマホ中毒が蔓延してるってことは、日本のように車社会じゃない東京・大阪だけがスマホ中毒って環境とは異なるわけです。国全体がスマホ中毒って感じと言ってもいいでしょう。日本はスマホ普及率6割超ですが、韓国は9割超えてますしね。

その8割近くはアンドロイド。これも日本の6割以上がiPhoneってのとは大きく違います。まあiPhoneが売れまくってる国って日本だけなんで、これはこれで異常なんですが・・・。

そのアンドロイドのドンが韓国サムスン。ギャラクシーでお馴染みですね。確かに韓国人はギャラクシー比率が高い。2位がLGです。こちらも韓国ではよく見かけます。韓国は自動車とスマホが経済をけん引してました。

ところが、スマホ市場自体が停滞期に入りました。ここ10年は右肩上がりだったスマホ販売台数も初めて前年割れです。市場環境も中国メーカーOPPO・ファーウェイ・シャオミーの台頭で以前より厳しくなってます。

そして画面は液晶から有機ELに変わりました。カメラはダブルやトリプルの時代。早期にスマホ産業を立ち上げた韓国は、以前投資した資金回収が終わらないうちに新しい設備投資が不可欠になってます。液晶タッチパネルのラインなんてもはやゴミですよ。

しかも、中国のスマホ部品メーカーがアメリカとの貿易摩擦の影響を受け、韓国メーカーに積極的に営業を仕掛けるようになった。後から設備投資した会社のほうが安く部品を作れますから韓国部品メーカーは分が悪い。

そこに今月、サムソンでは初の自社製造ではない「ギャラクシーA6s」が出て来ました。中国ウインテック製でフルHD+サムスン有機EL画面を持ち、チップセットがSnapdragon660、メモリが6GBなんで相当な性能ですが価格は3万円以下だそうです。(日本発売ナシ)

スマホ業界でLGのシェアは3%程度なんで世界での存在価値は無きに等しい状況。auが様々な端末を提供していたパンテックは事業清算しちゃいました。そんな中でのサムソンの海外生産開始。韓国部品メーカーにとっては地獄のような話しでしょう。

韓国経済はいったいどんなことになるんでしょうねえ。従軍慰安婦とか徴用工なんてこと言ってる場合じゃないような気がしますけどねえ。自動車とスマホがダメになったらどうなるのか、ちょっと気になってます。

gq1023 at 04:41│
そばは音を立てず食べる相次ぐセクハラ発覚による処分