味わいフェスタ2018徹夜現場終わりました!

2018年10月05日

社長は孤独

昔から「社長は孤独だ」なんてよく聞いてましたが、小さいながらも社長をやって来て、そのことを痛感する場面によく出くわします。社長と言うより個人事業主を含めてトップは孤独と言うことだと思います。

まず、一人で事業をはじめた時にそのことを痛感します。誰も助けてくれないって場面があるんですよ。簡単に言えばお金がなくなってきた時ですね。このままでいいのか?とか今後もやっていけるのか?なんてことを自問自答しながら、止まると死ぬんで走り続ける。

これが会社が大きくなると、もっと大きなプレッシャーになる。会社の借金は個人債務保証の形で全部背負い、社員の生活も背負う。給料日にお金がなければ私財をなげうって、それでも足りなきゃ様々な金融機関から資金調達する。

それでも「将来社員が稼いでくれる」と信じて経営資金を投入するわけですよ。なのに「ぜんぜん稼がない」とか、「辞める」なんて事態に直面するんです。そんなの怒鳴り散らして辞めさせたいですよ。それでも雇い続ける。

会社経営ってのは、会社を未来永劫存続させるために頑張ることだから、赤字になったら赤字要因を徹底的に除去しなきゃいけない。そんなの分かってますが、人情とか責任感とかがあるから簡単には社員もクビにできない。

昔は社員と食事や酒も一緒にしましたが、今は相手も迷惑でしょうからやりません。社員には純粋に仕事に没頭してもらって、会社にお金を残してもらうことに専念してもらって、私は怒りんぼうの迷惑な社長に徹してます。

昨年度・一昨年度と2期連続の赤字となり、本日史上最高の危機を乗り越えました。一部社員やお取引先には今月末でお別れとなります。仕事については受注は順調ですが、全体リストラが欠かせない状態です。

強烈な孤独感の中、おかげさまで徹夜作業に明け暮れております。お仕事をくださる皆様に感謝。働いてくれてる社員とその家族に感謝。今回、資金を貸してくれた金融機関やうちの奥様にも感謝。寝てませんが朝が来ました。今日も朝から頑張ります!


gq1023 at 06:25
味わいフェスタ2018徹夜現場終わりました!