昨日の朝の東急武蔵小山駅岡山国際サーキットです

2018年09月28日

ボランティアの活用って?

私は様々なボランティア活動に従事してますが、なんかよく聞く「ボランティアの活用」ってのが腑に落ちません。だって活用って言ってる側は給料もらってるわけでしょ。無償労働者の確保ってこと?そんなふうに聞こえます。

町会・町内会だってボランティアですよ。お祭りの会や自警団なんかもボランティアです。だけど誰かに活用されてるわけじゃない。自発的にやってます。「あいつを祭りの会に入れて祭りを盛り上げさせよう」なんて思われるの変ですよね。

「ボランティアの協力が不可欠です」って言ってるのはいいですよ。だけど誰かに活用されるのは不愉快なんだよなあ。だいたいボランティアってのは自発的にやるものだけど、何らかの強制が作用してボランタリティ精神の扉が開くんだと思うのです。

「PTAなんていらない」なんて話しを耳にしますが、私は公立小学校のPTA会長やった立場で言わせてもらうと、「ボランタリティ精神が芽生えてない人こそPTA活動を通じて心を養うべき」だと思います。PTAってボランティアの扉ですから。

いちいちいらないって言ってたら町会だって災害復興ボランティアだっていらないでしょ。でも善意の表現方法として無償奉仕したいって人が集まって一つのボランティア活動が生まれてくるわけです。

ただ、ボランティアってお金に支配されてないからいろいろ大変です。自分が指示する側の視点で言えば言う事ききません。全員が時間通りに集まるとは限りません。自分が従事する側の視点で言えば気分で働きます。朝遅刻したぐらいで文句言われたらウルセーって感じです。

PTA会長時代の品川区小学校PTA会長会なんて、時間通りに全員が揃ったなんてのは一度もありません。せいぜい集まって7割程度。それも時間通りに来るのは約半数です。そして遅れて来た人が堂々と事前の会議内容無視して発言する。それでいいんですボランティアですから。

だけど何の意見も集約されないし何も生まれません。それでいいんです。ボランティアだから。何か大きなタスクを押し付けちゃいけないと思いますからね。

誰かが大きな野望を持って「ボランティアの活用」なんて言うのは、すでに様々なボランティア活動やってる人に失礼です。「本ボランティアは個人を特定してパスを発行する必要性があるため個人情報の確認や審査を伴う登録制となります。ご理解ください。」でしょ。

言葉が長いから、そこは広告マンにコピーライティングしてもらって欲しいですが、活用って言い方は撤回して欲しいと思います。

gq1023 at 07:34│
昨日の朝の東急武蔵小山駅岡山国際サーキットです