アメリカの貿易赤字と米中貿易交渉ボランティアの活用って?

2018年09月27日

昨日の朝の東急武蔵小山駅

昨今、自宅の最寄り駅である東急武蔵小山駅は、朝のラッシュ時の混雑酷くなっております。7時半から9時の時間帯は、電車に乗るならギューギュー詰め覚悟です。今41階建てマンション2棟の建設が進んでいるのですが、完成したらどうなるんだろうって感じです。

通常時でもそうなんですが昨日は特別酷かった。理由は単純で東横線の振り替え輸送。まず7時頃に東横線全線がストップ。その後「自由が丘駅〜元町・中華街駅間」での折返し運転になりました。

自由が丘駅まで行った人は大井町線に。手前で気づいた人は日吉駅から田園調布駅の目黒線との並走区間で目黒線に乗り換えました。そして大井町線に乗った人も大岡山駅で目黒線に乗り換えた。

東横線の特急・急行って10両編成ですからね。しかも朝は超満員の電車ですよ。それが6両編成の目黒線に乗り込んで来たんだからアウトですよ。もう武蔵小山駅はホームにすら入れず改札を抜ける前にあきらめる人続出の事態になりました。私もそうです。

この東横線の折り返し運転が終わったのが9時前なんでラッシュアワー直撃ですよ。私はあきらめの良い大勢の人々と一緒で、武蔵小山商店街を抜け約1km離れた都営浅草線・戸越駅から乗って会社のある三田に約30分遅れで出社しました。

いやーまいりました。理由は渋谷駅での信号機故障らしいですが、ラッシュアワーはやめて欲しいですねえ。それとともに、普通でも酷い混雑の6両編成目黒線を早期に8両編成にしてください。先に41階建てマンションができたら地獄と化すんじゃないかと恐れてます。

gq1023 at 07:07│
アメリカの貿易赤字と米中貿易交渉ボランティアの活用って?