ジャニーズ事務所の未来を担う滝沢秀明さんiPhoneを使わない理由

2018年09月14日

頻発する災害と準備

bousaiさすがにここまで災害が頻発すると、日本中どこでも被害者になると分かる。分かるのに準備しない。いわゆる平和ボケ。

各部屋に懐中電灯があるか?枕元に靴があるか?避難用のヘルメットは用意されているか。避難所と避難経路は分かっているか?3日分の食料と水は用意されているか?ラジオと電池はあるか?家具の転倒防止はしてるか?そんなに大したことやる必要はないはずです。

私の住んでる小山二丁目東部町会の避難所は後地小学校だが建て替え中でプレハブの仮校舎になってる。この仮校舎には元PTA会長の私自身すら行ったことない。万一のことがおきても右も左も分からないし、体育館がないから避難スペースも最小限。

本来は町会単位で一時集合場所で集合してから避難所に行くのがルール。ところが、その一時集合場所が「あさひ公園」なのは古くからの住民でも知らない。町会内のAEDなんて夜間は鍵のかかる施設にしか設置されてない。のんきなもんです。

被災者の多くは「ここに住んで数十年になるけどこんな災害ははじめて」って言います。そりゃそうでしょ、あの有名な戦前の物理学者・寺田寅彦氏が「天災は忘れた頃にやってくる」と言ってますからねえ。

寺田寅彦氏の「天災と国防」では「なんで平時に災害への備えをしないのか?理由は災害が極めて稀だから」と書いてるし「津波と人間」では「学者が津波は定期的におきると言ってるのに住民は昔のことなんて覚えてられないという」と書いてますからね。

まあ国会議員自身が災害発生してるのに防災服着るの忘れるぐらいですから、防災意識は低いと思いますが、日本はどこでも噴火するし地震はおきるし台風も来るんで、ちょいとばかり防災意識をもって欲しいなーって思ってます。

そんなわけで、今年も荏原第一地区・親子で防災フェスティバルを開催させていただくことになりました。荏原第一地区にお住まいで小学生のお子さんを持つ世帯が対象になります。学校で募集チラシを配布いたしますので、ふるってご参加ください。


最近発生した災害)
6月18日 大阪北部地震
地震の規模はMj 6.1で、震源の深さは13 km(ともに暫定値)。最大震度6弱を大阪府大阪市北区・高槻市・枚方市・茨木市・箕面市の5市区で観測した[5]。
大阪府内で死者5名、2府5県で負傷者435名(うち重傷者17名)、住家の全壊12棟・半壊273棟・一部破損41,459棟

7月6-7日 豪雨
広島県内 東広島や呉で大規模な土砂崩れ
岡山県倉敷市 小田川氾濫で真備町水没
岡山県総社市 アサヒセイレンのアルミ工場が大爆発
愛媛県西予市 ダムの放水で5人死亡
愛媛県大洲市 ダムの放水で地域が水没
JR西日本 各所で長期不通区間が発生

7月28日 台風12号
神奈川県小田原市 高潮で国道135号上の車両15台が冠水
静岡県熱海市 海沿いのホテルレストランの巨大窓ガラスが高波で割れる
三重県各所 通行止め発生

9月4日 台風21号
近畿・東海・北陸・北海道で暴風雨
兵庫県神戸市 高潮で埋立地水没(フェラーリ数十台が廃車に)
大阪府関西国際空港 高潮で空港が一時使用不能に
各所で現在も多くのエリアで停電継続中

9月6日 北海道胆振東部地震
午前3時すぎに最大震度7の地震が発生
北海道厚真町・安平町・むかわ町 住宅多数倒壊
北海道札幌市 液状化による住宅被害多数
北海道全域 広域停電


gq1023 at 06:51│
ジャニーズ事務所の未来を担う滝沢秀明さんiPhoneを使わない理由