こんどは地震ですかそんな広域停電って納得できます?

2018年09月06日

北海道全域で停電

北海道の原子力発電所は200万超kWの泊原発ですが停止中。火力発電所は6つで合計390万kWですが、震源に近い苫東厚真発電所が最初に止まったようです。

この苫東厚真だけで165万kWなんで約4割にあたるわけで、そんなのが止まったから電力の供給バランスが崩れた。そして全火力発電所が停止。停止したのはいいけれど、再稼働させる電力がない。困ったなあってのが現状のようです。

ただね、原子力発電所の中には燃料があるわけで、当然停電ですからディーゼル発電機が稼働してる状況です。泊原発には最大10日分の燃料があると言ってもね、こんなもんテストでしか動かしてないから、何日間もずっと動くかどうか怪しいもんですよ。

相当危ない状況ですよ。今は水力発電所しか動かないらしい。北海道中で冷凍庫も冷蔵庫も病院施設も全部停電。自家発電装置がない所はアウトです。やっぱ原発が動いてないのに燃料棒が施設内にあるのは危ないねえ。

水力発電所の電力で火力発電所を動かすつもりだそうです。ただ、送電距離が遠いとドロップしますから、再稼働に必要な電力が得られるかどうかは運次第ですね。スマホも充電できないだろうし、家電も電気がないとダメだろうしエライこっちゃ!

北海道内の火力発電所一覧)
苫東厚真 165万kW
伊達 70万kW
知内 70万kW
奈井江 35万kW
砂川 25万kW
苫小牧 25万kW


gq1023 at 08:42│
こんどは地震ですかそんな広域停電って納得できます?