チームグリーン1-2ワタミの業態転換

2018年05月15日

日大アメフト部のレイトタックル

f23fe23c.jpg私はアメフトファンです。NFLはシアトルシーホークスを愛し、国内ではシーガルズを応援してます。その私でも今回の件は許せません。

アメフトで核となるのがクオーターバック(以下QB)です。最初の混乱からボールを受けて前にスローイングする選手をQBといいます。一瞬で戦況を読み、自軍の手が空いてる選手の元へボールを投げる係で、チームの柱でもあります。

私がカナダに住んでいた時は、サンフランシスコ49rsが強くて、そこにはQBの伝説のスターであるジョーモンタナがいました。そこに若いスティーブヤングが入って来て、控えだったのに出てきた試合ではすごいパスを連発させて衝撃を受けました。今では2人とも殿堂入りです。

今回は関学側から言ってみれば、ジョーモンタナを試合開始早々に半身不随になってもおかしくないようなタックルで壊され、交代したスティーブヤングにもラフプレーをされたということで怒って当然です。彼らの世代は関学高校時代に死者が出てますからねえ。

ボールを離した後でタックルしちゃうとしても、普通は「やべー」と思いながら止めようとしつつぶつかっちゃう感じですよ。背中というか背骨にヘルメットで突進して、倒れた相手をグルンとひねって壊すなんてのは当然の反則です。

ラフプレーの後でほかの選手とハイタッチしたりしてますからおかしい。だってアメフトって少しでも前に行こうって競技ですよ。反則したら後ろに下げられるんですから。この件は確実に関学のQBを壊して大学日本一を確実にするって狙いが見えました。

昨年、日大にすばらしい1年生QBが出て来て日本一になりました。いい選手なんです。だけど、こういう指導をやったりプレーをやったらダメになりますよ。学生スポーツは教育的側面が多いですから、相手選手を壊して勝つぞなんてのはバカですね。

なんでこんなことになったのか。それは選手と監督が出て来て釈明するほかありません。そうでなければ部が活動停止や廃部になってしまいます。日大の名監督は卑怯な手を使ってでも勝てと言い続けてたんですかねえ。だとしたらあきれます。

まあ、今後日大は試合が組めないでしょうから事後処理をせざるを得ないでしょうが、このタックルを受けた関学選手が無事復帰できることを心から祈ってます。

gq1023 at 04:42
チームグリーン1-2ワタミの業態転換