はしかって大変な病気なんですねお仕事の考え方

2018年05月11日

中国への経済制裁は日本への経済制裁と同じ

アメリカが巨額の貿易赤字を理由に中国に制裁を発動すると言ってますが、それを前にして中国の通信大手ZTEに「イランと北朝鮮へ通信機器を違法に輸出したので、アメリカ企業との取引を7年間禁止」という制裁が出て、主力のスマホ製造事業を停止したそうです。

ZTEといえば日本電機メーカーからも大量に部品を買ってますし、日本の通信会社にも商品を納入してます。私の住んでる品川区の公立小学校生全員に支給される「まもるっち」と
呼ばれる「auマモリーノ」もZTE製。ドコモのMONOやソフトバンクのLiberoも同じくです。

当然スマホですから、インテルやクアルコムといったアメリカ企業からも部品調達してるわけで、アメリカ企業にも打撃があるでしょうが、今や日本の電機メーカー各社は中国メーカーに部品を売って食べてるわけで、今後深刻な経営危機に陥る恐れがあります。

日本の部品メーカー各社はすでに中国工場を持ってるでしょうし、そこで製造される物の多くはアメリカに輸出されているでしょう。それが停止されたり大幅に関税が課せられたら一気に部品メーカーは経営難に陥ります。

メディアは「中国がアメリカに経済制裁を加えると日本が大打撃を受ける」って論調になってないですが、そんな楽観的ではメディアを見てから動く野党は騒ぎませんし、与党はもっと興味を持たないでしょう。ものすごく深刻な危機が目の前にあるような気がしてます。

こうなればファーウェイも規制されるでしょうねえ。iPhoneだって中国製ですから、アメリカでの販売価格が劇的に上がれば売れなくなり、それらに部品を納入する日本企業が大打撃を受けるのは間違いなく。少し心配してます。

gq1023 at 05:18│
はしかって大変な病気なんですねお仕事の考え方