メディアのスクープに悪ふざけする人々本日は忙しい!

2018年03月23日

美味しいお店はネット検索で出てこない

最近、飲食店をネット検索する人々が増えてるように感じます。というのも、宴会の開催される場所がどんどんショボくなってるんですよ。

昔は宴会の幹事なんてやらされたら何軒も回ったもんですよ。ビールの銘柄とか近くにあるたばこ屋とか全部調べて、ちゃんと地図もつくってタクシーで行く場合の目標とか全部メモってコピーを全員に渡してました。

今は食べログとかぐるなびの店舗サイトアドレスが送られてくる。そこに「宴会コース3000円から」なんて書いてあったら行く前から幻滅ですよ。結婚式の2次会でも披露宴の受付で「2次会の場所のQRコードです」なんて言われたりね。

宴会コースが3時間もある店とかね、学生サークルの宴会ならいいかもしれないけど、義理で参加する人にとったら苦痛なんですよ。当然、最初と最後に要人の挨拶があると思ってるのに、宴会中に締めの挨拶する人を決めてたりするとガッカリですよ。

「最初に支店長が挨拶するんですが締めは成り行きで決めます」って言ってくれたら、最初だけ参加して帰るんですがね。宴会って基本的に義理で参加するものであって別に楽しみに行く場所でもないですから。

ただ、行ってビックリして「また来たいな」って思う店ってあったんですよ。年齢とともに感受性が落ちてるから感動しなくなってるかもしれませんが、いい飲食店で異性を落としたいと思う若者はよく調べてたものでした。

普通の居酒屋チェーンでの宴会なのに、わざわざ靴を脱がせるとかめんどくさいわけですよ。今の季節はブーツの女性もいるから、足のにおいとかも気になるじゃないですか。スプレーの消臭剤用意したり、コートハンガー用意したりしなきゃいけないでしょ。

飲み放題なんて付けちゃいけない。飲まれる量が少なければ店が儲かるって仕組みだから注文しても出てこないのが当たり前ですよ。一定量はお酒飲まない人がいるから、飲み放題を付けないほうが得になる場合も多いですしね。

常連さんだけに貸切宴会やってますって店も多いでしょ。そんなのネット検索に出てこない。ネット検索で上位に出てくる店って広告費を払ってる店だから、まあ得てして経営不振だったりする。広告しなきゃ客が来ない店ね。クーポン付けてる店は間違いない。

「私は山形の出身なんでマスターに無理言って平田牧場の三元豚メンチカツを用意させていただきました!」なんてテンション上がるんですよ。同時にパンフや割りばしなんて添えてあったら完璧。別に「大好きな王将の餃子を持ち込ませてもらいました!」でもいい。

先日参加した宴席では「本日のお漬物は西利の京つけものを用意させていただきました。名物の「千枚漬け」と「すぐり」は京つけものの定番です。お酒のお供にも締めの茶漬けにも最高の逸品ですのでお楽しみください」と言われました。

そうなんですよ。それでテンション上がる。オリジナリティ出る。お土産が数百円のお漬物でも満足度が全然違う。場所は和民だったんですが、幹事さんが持ち込み交渉したんでしょうね。そんなサービスはお店はやってないからネット検索で出てこないですもん。

今は歓送迎会だらけ。毎日宴席なんで、もう鍋も飽きたし靴を脱ぐのもメンドクサイ。会費制ならネット検索してもいいから、そこに幹事が思うオリジナリティを追加して、より素敵な宴会を企画してもらえるといいのになーって思ってます。

PS)無料ご招待ならサイゼリアでも大歓迎です。



gq1023 at 05:04│

この記事へのコメント

1. Posted by あのねのね   2018年03月23日 08:48
すぐき ね!!!
メディアのスクープに悪ふざけする人々本日は忙しい!