何も言えなくて夏自衛隊の官品とPX

2018年03月04日

日本の無料Wi-Fiがへンだ

31f2d1b3.png東京に住んでて思うのが無料Wi-Fi環境の悪さです。世界の大都市ではどこでもフリーWi-Fiにアクセスでき、何の問題もなく仕事もできるのですが、東京では無料なんてほとんどなく、使えてもメールアドレスを登録して1回1時間みたいな縛りがあります。

東京ですらそうですから地方はもっと大変でしょう。それにしても、飲食店ですらフリーWi-Fiがないとか有り得ない状態が普通になってるわけですよ。サイゼリアなんてWi-Fiがないだけでなく、クレジットカードも使えないですからね。まさかの現金のみ。

さすがに2020年のオリンピックへ向けては環境整備が必須だと思いますが、クレジットカードの利用環境整備やフリーWi-Fiスポットの整備なんて話しが今国会で議論されてるようには見えません。今回法案が通過して来年3月までに具体施策をまとめて来年4月から実行してもオリンピックまで1年しかないんですがねえ。

今回の韓国視察ではアマゾンに1450円で売ってた「Sim2Fly」というSIMを使いました。
日本をはじめ韓国、シンガポール、オーストラリア、ネパール、マレーシア、インド、ラオス、フィリピン、カンボジア、ミャンマー、カタール、インドネシア、台湾、香港、マカオ、スリランカで使えるもので、8日間で4Gまで高速インターネット通信ができました。

これらのプリペイドSIMを使えば日本でも問題なくインターネットアクセスできるんですが、それでもフリーWi-Fiは整備して欲しいとこ。「電車の中で電話で会話するな」とか世界から見たら変なこと言ってるわけで、Wi-Fiは普通になっても良さそうですからね。

それにしてもフリーWi-Fiにアクセスするのにメアド入れさせたりするのって何でしょうね?セキュリティ対策なのはわかりますが、日本でも自販機で売ってるプリペイドSIM買えばいくらでも誰でも成りすましなんてできるわけで超不思議です。

少なくとも海外から来た方に「日本って遅れてるなー」って思われないように、新幹線・空港連絡特急・空港バスにはUSB電源とフリーWi-Fiだけは整備して欲しいと思ってます。ちなみにジャカルタとソウルの空港バスにはどちらも装備されてました。

gq1023 at 07:02
何も言えなくて夏自衛隊の官品とPX