オリンピック会場まではKTXで移動DMZトレイン

2018年02月24日

プライオリティパスでラウンジ利用

card楽天でビジネスカードを作ろうと思ったら、個人の銀行口座で年会費10800円の楽天プレミアムカードを作って、さらに年会費2160円を払って会社口座でビジネスカードを作らないといけないと言われたので、そうしてみました。

ただ、何だかメリットが少なく、大々的にうたってるのが「プライオリティパス」が無料ってものでした。ただし自動付帯ではなく、入会後に申し込むということで、ネットから申し込んだらスグに届きました。

楽天カードのページには書いてなかったのですが、このプライオリティパスってのは有料のサービスで、無料で付いて来るサービスはその中でも「プレステージ会員」という年399ドルもするものでした。それ、アピールすればいいのに・・・。

使った感想ですが超お得です。だって、ほとんどのラウンジ使えますもん。航空会社のラウンジもVIPラウンジも使えちゃう。あの日本の国内線にあるドリンクだけのラウンジじゃなく、ちゃんと食事もデザートも食べられるラウンジがほとんどです。

今回のソウル仁川空港でも「Sky Hub Lounge」を使いましたが、自分でいろんなナムルやキムチを使ってビビンバ作れたり、ビールだけでなくウォッカやワインまで無料で2時間も滞在しちゃいました。「これタダなの!」って感じですよ。

いやービックリしました。これはお得だと思ってフェイスブックに書いたら「MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード(年会費21600円)ってのでももらえる」との情報が来ました。これだと家族カードでもプライオリティパスが発行されるそうです。

さらに「手荷物空港宅配サービス」ってのがあって、家から空港や空港から家への荷物配送が無料。「手ぶらチェックインサービス(ご出国時)」だと、自宅で預けた荷物をそのまま海外の到着空港で受け取れるそうです。

あと超便利だと思ったのが「コート(防寒具)預かりサービス」で、冬にビーチリゾート行く時は使いたいサービスだなあと思いました。

そもそも、楽天プレミアムカードと違ってプラチナカードですよ。アメックスプラチナって年会費13万で招待制なのに、こちらなら申込み制だし年会費2万円。そして見た目はブラックカード。これもいいなーって思いはじめてます。

gq1023 at 05:55│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
オリンピック会場まではKTXで移動DMZトレイン