ビットコインについての現役高校生の感覚スキージャーナルに破産宣告

2018年01月17日

銀行がなくなる

うちには第一勧銀出身者と興銀出身者がいます。今のみずほ銀行ですね。都銀でトップを争ってた第一勧銀・興銀・富士がくっついて出来たんで、圧倒的1位になるのが当然ですが、かなりメガバンクの中でも悪いようです。

先日、グループを統括するみずほHD(ホールディングス)の社長に、みずほ証券社長が就任すると発表されてましたが、私からしたら「はー?みずほ証券?」って感じです。相変わらずアホみたいに派閥争いしてるんですかねえ。

まあ、3メガバンクが総崩れですから最下位のみずほは深刻です。三菱UFJが9500人、三井住友が4000人のリストラを検討と発表してるのに対し、みずほFG(フィナンシャルグループ)は1万9000人の人員削減を発表してます。派遣も入れて8万人のグループが4分の1を切るわけです。

もう銀行は構造的に儲からないものになってしまいました。国がゼロ金利政策をやり続ける限り貸出金利は低く、預金も集まらないのでどうにもなりません。そこに株高ですから、資金が証券市場に流れる。メガバンクである必要性もどんどん薄れてます。

会社のメインバンクは信用金庫。私個人のメインバンクはイオン銀行です。信用金庫は小回りがきくし、イオン銀行は24時間365日預金も引き出しも手数料無料ですからね。そんな時代に手数料108円とか言ってる時代じゃないですよ。

メガバンクからの営業電話なんてずーっと来ないですよ。唯一みずほが子会社のみずほビジネス金融センターって所に信金等の金融機関の営業経験者をいっぱい集めて新規営業かけまくってるんですが、ここからの営業があったぐらいです。ちゃんと資金を調達させてもらいました。

電通のメインバンクってみずほなんです。社員は入社式直後に築地支店の口座を作らされる。私もグループ会社でしたんで口座をつくりましたが、退職した翌日に解約して以来のみずほの口座です。せっかくなんで頑張って欲しいけどなー。

ついこの間まで銀行って儲かりまくってたのですがねえ。証券市場が活況を呈するとこうなるってことにビックリしてます。


gq1023 at 07:36
ビットコインについての現役高校生の感覚スキージャーナルに破産宣告