サイゼリヤ全店舗で全席禁煙へ従業員が殴られてケガしてたら被害届ですよね

2017年11月28日

電子たばこ互換機登場!

cafd98c4.jpg昨日、京急新橋駅前の汐留地下道を歩いていたら、JTの電子たばこ「プルームテック」のブースがありました。それも12月10日までの毎日11時から21時というから、相当な数あるのでしょう。

週末は、JR大井町駅のヤマダ電機前には小さなテントがあって、そこでフィリップ・モリス「iQOS(アイコス)」が売られてました。ブリティッシュ・アメリカン・タバコの「glo(グロー)」も目にする機会が増えて来ました。

というのも、じつは電子たばこ互換機ってのが出て来たんですよ。「プルームテック互換」とか「iQOS互換」なんて検索すると沢山出てきます。互換機なのに「唯一の正規代理店です。偽物にご注意ください。」なんて書いてるのもあったりします。

というか、iQOS互換機の「iBuddy」なんてのは、連続喫煙ができるので本物よりいいんじゃねーかなんて言う書き込みもあったりします。まあ、結構なレベルで「iQOS壊れた」って話しを聞きますから、まだまだ初期なんでいろいろあるんでしょう。

それにしても商魂たくましいと言うか、勝機を見つけるのが目ざといと言うか、次から次へとこんなの出て来ますねえ。メーカーが品薄感を出してプレミアムな感じをアピールしてたら互換機をバンバン売って来るんだから大したもんです。

どちらにせよ、電子たばこ機の品薄状態なんていつかは終わるわけで、いずれはどこの販売店でも扱われるようになると、あんな高額商品はたばこ店やコンビニには置かないでしょうから、本物は高級喫煙具店だけで扱われて、世の中は互換機だらけになるんでしょうねえ。

私の知り合いは「iQOSは連続吸い出来ないしホルダーとスティックがいるからiBuddyにした」と言ってました。何のことか分かりませんが、互換機にも優れた点があるのかも知れませんね。

gq1023 at 07:15│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
サイゼリヤ全店舗で全席禁煙へ従業員が殴られてケガしてたら被害届ですよね