しまった、板尾さんの不倫ネタって番宣じゃん!サイゼリヤ全店舗で全席禁煙へ

2017年11月27日

禁煙規制の今後について

90eb4b13.jpgIOCはオリンピック開催地に受動喫煙防止策を要求していて、WHOは屋内全面禁煙を求めていることもあり、いずれは外圧によって喫煙規制が導入されることは間違いありません。

ところが国会議員がたばこを吸いまくってるんですよ。しかも喫煙者票が消えるのが怖くて規制をできない。まあ国会議員に自浄作用は期待できないってのは分かり切ったことですが、中国やブラジルでもできた喫煙規制が、日本では出来そうにありません。

まず自転車が歩道走ってるのすら禁止できないわけですよ。これはさすがに中国人でも韓国人でもビックリするでしょ。だって歩道なのに車道みたいなもんですよ。世界の人々が一番ビックリすることでしょうねえ。

じつは23区では路上喫煙禁止って一般的です。努力義務とされてる地域と実際に禁止とされてる地域がありますが、私の住んでる武蔵小山は禁止となっていて、違反が見つかると過料1,000円となります。これは市部でも進んでますので、東京都や国が遅れてる。

WHOの発表によると、公共の場全部が屋内全面禁煙義務の法律があるのは、世界188国中49カ国だそうです。にもかかわらず、日本は受動喫煙危険度で4段階の最下位。まあそうでしょうねえ。だってたばこの値段も安いもん。値上げすら簡単にできない。

マルボロの価格は、オーストラリアで25ドルですから2m000円以上。それが2020年には40ドルになりますから3,500円ほどになります。イギリスは9ポンドですから1,300円以上。アメリカや香港でも800円ほどなんで、日本の460円は激安です。

パッケージにたばこの害を明示する写真やコメントを書く義務がある国も多く、写真のようにオーストラリアのたばこは、もはやたばこに見えません。ブランドに関係なくデザインはこれに決まってるんです。

自浄作用はありませんが外圧にはすぐ屈する国なので、将来的には喫煙規制はかかるんでしょうが、とっととやったほうがいいんじゃないかと思ってます。

外食大手の「すかいらーく」では、オフィス内の喫煙スペースを全廃し、さらに通勤中の喫煙も禁止にするそうです。そういう時代なんでしょうねえ。

ちなみに、弊社は喫煙者も採用してますが勤務時間内禁煙が努力目標です。要するに昼食時と休憩時間しか吸えないってことです。工場労働者なら当たり前でしょうから、大した規制じゃないですがね。

gq1023 at 04:33
しまった、板尾さんの不倫ネタって番宣じゃん!サイゼリヤ全店舗で全席禁煙へ