相撲界もパワハラ浜崎あゆみコンサート仙台公演・客入れ中に中止発表

2017年11月18日

家電大手の国産パソコンメーカー全滅か!?

ff844c3f.png今月中に富士通がFMV等で知られるパソコン事業をレノボに売却。東芝はパソコン事業を子会社化し売却先を探しています。NECもレノボ傘下で、ソニーはVAIOをすでに切り離してます。

家電大手の国産パソコンメーカーはパナソニックのみ。マウスコンピューターとかドスパラとか組み立てメーカーはありますが、まあ中身が海外製ですから、結局店舗に行っても売ってるのはASUS、DELL、Lenovo、HP、Acerって感じになります。

もはやパソコンって機械を買う人が激減してます。家電量販店のパソコン売場には人影もまばら。今から始めるって方はタブレットとスマホの2台持ちで十分ですもんね。会社で座業と言われるデスクに座って仕事する人だけがパソコンを使ってる感じです。

まあ、通販サイトの購入&閲覧デバイス見れば一目瞭然で、2015年にはPCが約50%でスマホが25%だったのが、ところが2016年に逆転し、今年は70%に達するのではと言われています。まあ、売上上位は2年前にはスマホ80%以上でしたけどね。ZOZOとかね。

国産スマホメーカーもないんですよ。ソニーのエクスペリア、富士通のアローズ、シャープのアクオス、そして京セラです。富士通は売却を発表してますから、このスマホブームに国産大手で生き残ったは3社のみとなります。

もう家電メーカーの弱電部門なんて風前の灯ですよ。みんな企業に売るBtoBに走ってる。家電量販店のくそバイヤーにえらそうに「安くしろ!」とか「販売員毎日送りこめ!」なんて言われるのバカバカしいもん。メーカーで家電部門に回されたら左遷って感じなのかもですね。

メーカーから商品がなくなれば家電量販店もなくなるわけで、テレビだって相当減りましたよねえ。今はソニー、シャープ、パナソニック、東芝で東芝が売却ですよね。店頭でもハイセンス、オリオン電気なんて方が人気だったりします。

まあ日立や東芝のような重電メーカーは新幹線や発電所みたいなの受注した方が数字は大きくビジネスは安定してるし、弱電メーカーも国際メーカーの部品メーカーとして高い地位を築いたほうが安定的ですもんねえ。

そんな中、NECノートPC3台、東芝ノートPC2台を保有する我が家では、買換え検討に入りました。まず息子が音楽編集したいらしいので、ハイスペックPCを買う予定です。ノートはNECのハイブリッドZEROで決定。デスクトップはマウスのゲーミングPCかなー。

gq1023 at 05:51
相撲界もパワハラ浜崎あゆみコンサート仙台公演・客入れ中に中止発表