ピザハットの出前にビックリ都民ファーストの会パーティー

2017年11月14日

葛飾区議会議員選挙で見えた事

4b579872.jpg昨日開票結果が出た葛飾区議会議員選挙ですが、来年4月の統一地方選へ向けた前哨戦として大きな注目を集めていました。そして結果はというと、都民ファーストの会ブームの終焉が明確になった感じです。

自民党は大量16人も立候補者を立て、公明党9名、共産党6名、都民ファースト5名との戦いぶりが注目されましたが、公明が全員当選。共産も強さを見せ5名当選。自民は12名当選で都民は1名しか当選しませんでした。

都民ファーストネタで言えば、公認予定だったのに無所属で立候補した元タレントの蔦絵里奈さんが23位で当選。都民から離党した都議2名から支持された梅田信利さんと大森ゆきこさんも当選。大森さんは最下位で当選ですが、その差1票です。

去年都知事選に立候補していた「NHKから国民を守る党」の立花孝志さんがドサクサのうちにこんな所に立候補していて33位で当選してるのが笑えました。

都民ファーストで唯一当選したうてな英明さんは元職。前回は民主党からだったかな?惜しくも落選って感じでしたが、今回は見事当選されました。といっても都民ファーストの会のおかげって感じじゃないですね。地元で長年活動してきたからのようです。

今日は、このおもいっきり逆風で最悪の状況の中ですが、京王プラザホテルで都民ファーストの会の政治資金パーティーです。1枚2万円。私は自民党支持者ですが、他党への献金もやるし政治資金パーティー券のおつきあいはちゃんとしてます。

政党としても体制や資金が不足してるのに、政党助成金狙いの国政進出もヘロヘロで支持率も低迷。来年の統一地方選へ向けた資金集めでしょうが、来年の公認予定候補者の紹介ってあるのかなあ。公認決まってても断るでしょ。

どうするのかなあ。希望の党で5か月後の選挙を戦うってあり得ないと思うのですが、国政政党でないともらえない政党助成金がないと党運営できないでしょうから、都民ファーストの会と希望の党を合体させるのが急務でしょうが、どう考えても無理ですよねえ。

まずは先日当選した都議会議員53名の紹介だけで30分。小池知事が5分話したとして、誰が乾杯の発声なの?前原さん?玉木さん?細野さん?若狭さんがいいなー。落選した人々から謝罪の弁を聞きたいなー。

まあ資金不足で食い物はほとんど出ないでしょうから、「昔あった政党」みたいな思い出写真を撮影する日として参加して来たいと思います。

gq1023 at 05:12│
ピザハットの出前にビックリ都民ファーストの会パーティー